2冊読了 と ニュースで英会話。

洋書
05 /14 2017
あっという間に5月も中旬。
天気も良くなってきて、毎日緑が綺麗だなぁと感じる季節になってきました。
さてさて、こども英会話講師の仕事を始めて一カ月。だんだんと慣れてきました。
私の場合、時間も午前中のみ、週に2、3回なので、
仕事というほどの額も稼げていないのですが(汗)

ペアティーチングで、基本的にレッスンプランを考える必要がなく
外国人講師のサポートをするので気が楽です。
英語うんぬんよりも、いかに子供を集中させるか(黙らせるか、いや静かにさせるか)
が私の仕事かもww やっぱり子供たちは元気です!レッスン中関係ない事話すし
隣の子たちと遊ぶわ、もめるわで、それを制止するのにエネルギー使いますねぇ。
自分の子だと、ドスを効かせて「あんたら、ええ加減にしいや。」で黙らせられるのですが、
人の子でやると、クレームになりますもんね(汗)

パートを始めた事で、色んな事をテキパキこなすようになりました。
子どもたちは7時半には家を出るし、夫も8時ごろ出て行きます。
私は大体9時に家を出るのですが、出発までの時間で勉強時間を30分捻出するようになりました。
前にあっこさんがtwitterでつぶやかれていた「ニュースで英会話」のやり方をまねて、
私も毎日やる事にしています!!奇跡的に続いています!!って言ってもまだ3週間くらいですが。

①日本語→英語 で口頭でやってみる。
②その後、英語文をリスニングで聞く。音読・シャドーイング何回か。
③一文ずつの解説を読む。(これが結構勉強になる)
④最後に、日本語文を見ながら、ノートに英文で書いて終わり。

最後にノートに書くことで、今日もやったぜ感が上がります。
なんとか出来る限り続けていこうと思います。

最近読んだ本を載せておきます。
A Tale for the Time Being
A Tale for the Time BeingRuth L. Ozeki

Canongate Books 2013-03-01
売り上げランキング : 2807


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


これは以前にMilkさんが紹介されていて、読みたいリストに入れていた本です。
カナダのある島に住む女性が、ビーチに流れついた日本からの漂流物を見つけます。
その中のある日本人の女子高校生が書くジャーナルが中心となり物語が進んでいきます。
東日本大震災、メイドカフェ、帰国子女である女子高生が遭う壮絶ないじめ。。。など
現代の日本の等身大の様子が描かれています。ところどころ辛い描写も多いのですが、
後半の展開はスピード感があって面白く読めました。
最後のところはパラレルワールド?な感じで、時間軸が分からないところもあったのですが
希望のあるエンディングになっていました。

女子高生の大叔父が特攻隊で亡くなっているのですが、
特攻隊での訓練の様子、最後の親への手紙を、軍の検閲でバレないように
フランス語で書いたものが出てきます。その内容にとても心打たれました。
実際の若者の本心はまさにこれだったんじゃないだろうか。と考えさせられました。
知覧の特攻記念館も訪れ、「永遠のゼロ」も読みましたが、
特攻という史実を美化している部分というのは少なからずあるような気がします。
まだまだ未来ある若者の未来が、戦争に勝つ可能性のない時期に特攻隊として
命をささげることを強制されたという事の方が、もっとフォーカスされるべき部分だと思います。

色々重いテーマが複雑に入っていますが、日系外国人の著者から見た日本という視点で
書かれた面白い本でした。

あと一冊はこちら。

The Letter: The #1 Bestseller that everyone is talking about (English Edition)
The Letter: The #1 Bestseller that everyone is talking about (English Edition)Kathryn Hughes

Review 2015-03-19
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


この本も一通の手紙を中心とした物語。とても読みやすい英語であっという間に読み終わりました。
DV夫を持つ女性が主人公なのですが、なんでこんな殴られるのに別れないんだろうといつも思いますが
こういう状況にいる女性は、冷静に状況を判断できないんでしょうね。
そんな主人公が週末だけ働くリサイクルショップで、古着の中から一通の手紙を見つけます。
若いカップルの男性から女性に向けた手紙。手紙の内容が気になり、持ち主を探し始めます。
別々の物語が、一つの手紙を通じて繋がっていき、最後にはハッピーエンドを迎えるというお話。
その当時の時代背景も分かるし、アメリカ・スコットランド・マンチェスターと場所を変えて展開していくので
飽きさせないストーリーでおすすめです。

なんだか長々と書いてしまいました。
まだ書きたいこともありますが、また次回の更新で~☆



スポンサーサイト

明日から通常授業。やっと一服。。。

通訳案内士
04 /17 2017

新学期始まりましたね~。
娘は一足先に始まり、息子は先週晴れて新一年生になりました。
今年は桜の開花も遅かったので、満開の木の下で写真も撮ることができました。
京都から母もお祝いに来てくれて、義父母も呼び、みんなで博多名物、水炊きでお祝いしました。
先週から子供英会話講師のお仕事も始まり、新学期の書類書きに追われww 疲れ果てましたが。。。
今週からはペースを戻しつつぼちぼちやろうと思います。

新一年生、今日まで給食なしで早く帰ってきますが、明日からはいきなり5時間!!
遊んでばかりの人間がそんな急に勉強できるのか疑問ですが、なんとか慣れていってほしいと思います。


さてさて、先週末は久しぶりの鹿児島ガイドのお仕事をしてきました。
前泊の仕事は初めてでしたが、家を出るまでの準備は大変でしたが
出てからは快適、快適。ホテルでも一人で集中して勉強できるし、いや~前泊のお仕事魅力的ね♪
と思ってしまいました(笑)ただ帰った時に、子供たちの反応が少しさびしかったかな?という感じと
たまった家事の処理で疲れましたので、まだ頻繁には行けないな。という印象です。
年に何回かはやってみたいなと思っています☆

毎回反省をするのですが、スピーキング練習不足の他に今回新たに気づいた事がありました。
今までは鹿児島の土地・文化・歴史の勉強ばかりをしてそれを詰め込むという準備をしていました。
その合間に現代社会のネタを入れたりもしていたのですが、
今回感じたのは、例えば「日本庭園」という一つのテーマで延々話し続けられる知識をもっていたら
もっと面白いガイドができるだろうなぁという事です。
そして、地域限定ネタだけでなく、どこに行っても話ができる汎用性のあるネタになるという事。
たぶんベテランガイドさんはそちらの知識を豊富に持ち合わせているから、日本全国どの土地に行っても
ガイドができるんじゃないのかなと思います。
私にはその部分が抜けている気がする。。。ので、今後はその辺りも勉強していけたらと思います。

今回新しく取り入れたネタは、「おはら踊り」です。You tube からおはら踊りのおはら節を携帯にダウンロードし、
踊り方を教え、お客さんと一緒にバスの中で踊りました。おととし、去年と実際のおはら祭りで踊ったときの
てぬぐいをハチマキで頭に巻きw 祭り感も出してみました。実際のお客さんの反応はとても良かったです!!
ずっと私のマジメな話を聞いているよりも断然笑顔になったので、こういう楽しい要素は沢山入れた方が良いのだなと
思いました。また色んなネタを仕込んでいこうかなぁと考えているところです。

今週は福岡の英語ウォーキングツアーに参加してきます。少人数のウォーキングツアーをやってみたいので
ぜひとも色々学んでこようと思います。

最近、通訳案内士の勉強をしている、合格したのでこれから仕事を始めたいという方から、ちらほらコメントを頂くことがあり
私自身、とても励まされます。こんなブログでも少しでも役に立ってるんだ~と細々続けていて良かったなと思います。
タイトルに「通訳ガイド」と大々的に書いているからだと思うのですがw もっとガイドネタが提供できるようになれば良いな~。

英語の勉強も今週から再開します!
NHKゴガク というアプリをiPhoneに入れて、色んなラジオ講座を聞いています。
高校生からはじめる現代英語 という番組、主婦さんもオススメされていましたが、
伊藤サムさんがされてるんですねぇ。内容的には「ニュースで英会話」の少し易しい版という感じでしょうか。
ニュース英語を素材に高校で習う文法も解説されていて、なかなか面白かっったです。
実践ビジネス英語と一緒に聞いていこうと思います。(気が向いたらテキスト買います笑)
それでは一週間がんばりましょう♪

春休み真っ最中。

洋書
04 /03 2017

ご無沙汰です~。
もう春ですね。今日はぽかぽか陽気で、桜も咲き始めて良い季節になってきました。
と言っても、いきなり寒くなったりするので油断は禁物です。
春休みに入り、毎日忙しいです。子どもたち、思いっきり遊んでいます。
最近は2人で外に出て友達と一緒に遊んでくれるので大分楽になってきました。
小さいころはずっと一緒に外で張り付いているので大変でしたが、
勝手に遊びに行ってくれるのは助かりますね。目の前が公園なので、すぐに子供たちの姿が見えて安心です。

さてさて、今月から子ども英語講師の仕事も始まるので少し忙しくなります。
先月何回かレッスン見学に行きましたが、ペアティーチングの外国人講師がメインとなって
やるのでサポート役に徹するという感じでした。初めての仕事で慣れないですが、
子どもが英語に親しむノウハウを学べるのが勉強になります。
しばらく親子英語をしていませんでしたが、これを機会にもう一度チャレンジしようと思っています。


それとは別に、来週ガイドの仕事を久しぶりにやらせてもらいます。
福岡ではなく鹿児島(笑)。前泊になるので、泊まりの仕事はどうかな~と思っていたのですが
子どもたちも特にさびしがることなく(汗)夫も義実家も頼りにできるので、思い切ってやることにしました。
一人で泊まりというだけで、なぜかテンションあがっている私ww
ガイドの仕事はやはり必死のパッチで大変なのですが、そのプレッシャーの中でもやり甲斐があるので
これからも続けていきたいですね。
今日担当する行程が出たので、今週は準備を頑張りたいと思います。

福岡でのガイドもしたいと思い応募していた会社から少しずつ声をかけていただいています。
まだ春休みという事でなかなかお仕事を受けることが出来なかったのですが、
下見もして実際にガイドしていけたらなと思っています。

忘れるところでしたが、先月1冊洋書を読み終わりました。
我が家、夫婦の倦怠期?なのか、ちょっと刺激的なものが読みたいと思い(爆)
これを選んだのですが、

The End of the Affair (Vintage Classics)
The End of the Affair (Vintage Classics)Graham Greene

Vintage Classics 2004-11-02
売り上げランキング : 4175


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


夫がいながらも、他の男の人に惹かれていくという話、要は不倫の話なのですが、
なんか辛気臭い。。。という印象で終わってしまいました。。。
心の動き、揺れなどは細かく書かれていますが、物語に面白い展開がない。
日本人にはなじみのない「信仰」という要素が入ってたのも理解しにくかったのかも。
私には高尚すぎる内容でした。レビューはとても良かったので、興味がある方はどうぞ。

今読んでいる本は以前Milkさんがオススメされていたもの。面白いです。
また読み終わったら紹介します。



もうすぐ春。

英語学習
03 /09 2017

ご無沙汰しています。
前回の更新から1か月以上経ってしまい、もう年度末ですね~。
色んな事でバタバタと過ごしていました。

何をしていたかというと。。。
まず家の事。ずっと家活をしていましたが、年末に土地が決まり、建築会社も決め
いよいよ本格的な打ち合わせが始まっています。
間取りも決まり、今は設備を選んだりで、決めなくてはいけない事が盛りだくさん。
ですが、なかなかこういう機会もないので楽しんでやっています。
最初は何も分からず、これもしたい、あれもしたいと要望を出していたのですが
見積もり書を見てガーン。。。。となり、今あれこれ削っているところです。
やはり予算との兼ね合いが一番難しい。

来年の3月に引っ越しの予定なので、子供たちはまた転校になってしまいますが仕方ない。
これで最後の引っ越しになり、私もやっと落ち着けそうです。

そして仕事の事。
ガイドの仕事を探して色々問い合わせしたり、会社に登録したり。と動いていましたが
現在募集していないという返答が多く、あまり期待できません。
仕事が発生したときには声をかけます。と言われるのですが、
そう連絡が来そうな予感もないので、他の仕事も探そうと考えました。
が、下の子がこの4月で小学一年生になり、最初のうちは幼稚園より早く帰ってきますよね(汗
息子、けっこうセンシティブボーイなので、一年生のうちは本格的には働けないなと思いました。

そして見つけた午前中のみの仕事。パートの子供英会話講師です。保育園の課内レッスンに
外国人の先生とペアティーチング方式で教えます。
今週は研修期間で、子ども英会話メソッドや接客の仕方など
色々学んでいます。ほうほう、子供にはこうして英語を教えるのね。と色んな気づきがあります。
親子英語に挫折した私には、ここが足りなかったのかも?こうしたら良い?など
勉強になる事が多いですね。
研修は明日で修了で、4月から保育園に派遣されます。回数も少ないので、家計の足しにもなりませんが(汗
ガイドの勉強や仕事も諦めたくないので、バランスよくやっていけたらなと思います。

研修で感じましたが、子供向けの講師だと、簡単な英語のみで成り立つので、その辺りが物足りない。
やはり大人に教えるのもやりたいなぁと感じました。それはまた追々考えていきます。

という感じでただの近況報告のようになってしまいました。
またちゃんと英語ネタをアップしていけるよう頑張ります!

Worthy 読了。

洋書
01 /23 2017
今日は本当に寒いです。。。
朝起きるとうっすら雪が積もっていました。
昨日は寒い中、太宰府天満宮にお参りに行ってきました。
半分くらいは中国人じゃなかろうか。というくらいの観光客でしたねぇ。
(たぶん半分もいないけれど声が大きいので存在感大)
福岡はアジアからの観光客が多いと実感します。

牛さんの頭を撫でて、頭が良くなるようにお願いしてきましたw
ちょっとだけですが梅も咲き始めていましたよ。

さてさて、年末から読んでいた本読み終わりました。

Worthy
WorthyCatherine Ryan Hyde

Lake Union Publishing 2015-06-02
売り上げランキング : 96165


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


父親と二人で暮らしていた田舎町の少年と、彼らが通うダイナーで働く一人の女性との物語です。
一度は別々の道を歩む運命になった2人ですが、一匹の犬を通して再会。
孤独の中で育った少年は、人とうまくコミュニケーションを取れない性格で(発達障害?)
最初は心を閉ざしているのですが、数日間その女性と一緒に過ごすことで、心の変化が現れてきます。
ゆっくりとした静かな物語ですが、心が温かくなるお話でした。


英語の方ですが、別の事で頭がいっぱいで、あまり勉強に身が入りません。。。
が、やっと方向性も見えてきたので、ライティングを再開しているところです。
今は福岡の観光地情報を英語でまとめています。
書くといくらか頭にも残りますもんね。フルーツフルのチケットもまだ残っているので
添削も入れながら頑張ります。

インフルエンザも流行り始めたので、みなさん体に気を付けて冬を乗りきりましょう♪

いんこ

2008年通訳案内士、2012年英検1級、2013年TOEIC980を取得。6歳・4歳の子供たちの育児をしながら、英語学習をコツコツ続けています。