もうすぐ春。


ご無沙汰しています。
前回の更新から1か月以上経ってしまい、もう年度末ですね~。
色んな事でバタバタと過ごしていました。

何をしていたかというと。。。
まず家の事。ずっと家活をしていましたが、年末に土地が決まり、建築会社も決め
いよいよ本格的な打ち合わせが始まっています。
間取りも決まり、今は設備を選んだりで、決めなくてはいけない事が盛りだくさん。
ですが、なかなかこういう機会もないので楽しんでやっています。
最初は何も分からず、これもしたい、あれもしたいと要望を出していたのですが
見積もり書を見てガーン。。。。となり、今あれこれ削っているところです。
やはり予算との兼ね合いが一番難しい。

来年の3月に引っ越しの予定なので、子供たちはまた転校になってしまいますが仕方ない。
これで最後の引っ越しになり、私もやっと落ち着けそうです。

そして仕事の事。
ガイドの仕事を探して色々問い合わせしたり、会社に登録したり。と動いていましたが
現在募集していないという返答が多く、あまり期待できません。
仕事が発生したときには声をかけます。と言われるのですが、
そう連絡が来そうな予感もないので、他の仕事も探そうと考えました。
が、下の子がこの4月で小学一年生になり、最初のうちは幼稚園より早く帰ってきますよね(汗
息子、けっこうセンシティブボーイなので、一年生のうちは本格的には働けないなと思いました。

そして見つけた午前中のみの仕事。パートの子供英会話講師です。保育園の課内レッスンに
外国人の先生とペアティーチング方式で教えます。
今週は研修期間で、子ども英会話メソッドや接客の仕方など
色々学んでいます。ほうほう、子供にはこうして英語を教えるのね。と色んな気づきがあります。
親子英語に挫折した私には、ここが足りなかったのかも?こうしたら良い?など
勉強になる事が多いですね。
研修は明日で修了で、4月から保育園に派遣されます。回数も少ないので、家計の足しにもなりませんが(汗
ガイドの勉強や仕事も諦めたくないので、バランスよくやっていけたらなと思います。

研修で感じましたが、子供向けの講師だと、簡単な英語のみで成り立つので、その辺りが物足りない。
やはり大人に教えるのもやりたいなぁと感じました。それはまた追々考えていきます。

という感じでただの近況報告のようになってしまいました。
またちゃんと英語ネタをアップしていけるよう頑張ります!

スポンサーサイト
Category: 英語学習

Worthy 読了。

今日は本当に寒いです。。。
朝起きるとうっすら雪が積もっていました。
昨日は寒い中、太宰府天満宮にお参りに行ってきました。
半分くらいは中国人じゃなかろうか。というくらいの観光客でしたねぇ。
(たぶん半分もいないけれど声が大きいので存在感大)
福岡はアジアからの観光客が多いと実感します。

牛さんの頭を撫でて、頭が良くなるようにお願いしてきましたw
ちょっとだけですが梅も咲き始めていましたよ。

さてさて、年末から読んでいた本読み終わりました。

Worthy
WorthyCatherine Ryan Hyde

Lake Union Publishing 2015-06-02
売り上げランキング : 96165


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


父親と二人で暮らしていた田舎町の少年と、彼らが通うダイナーで働く一人の女性との物語です。
一度は別々の道を歩む運命になった2人ですが、一匹の犬を通して再会。
孤独の中で育った少年は、人とうまくコミュニケーションを取れない性格で(発達障害?)
最初は心を閉ざしているのですが、数日間その女性と一緒に過ごすことで、心の変化が現れてきます。
ゆっくりとした静かな物語ですが、心が温かくなるお話でした。


英語の方ですが、別の事で頭がいっぱいで、あまり勉強に身が入りません。。。
が、やっと方向性も見えてきたので、ライティングを再開しているところです。
今は福岡の観光地情報を英語でまとめています。
書くといくらか頭にも残りますもんね。フルーツフルのチケットもまだ残っているので
添削も入れながら頑張ります。

インフルエンザも流行り始めたので、みなさん体に気を付けて冬を乗りきりましょう♪
Category: 洋書

大吉と夢と960点。


あけましておめでとうございます。
最近放置気味のブログですが、今年もぼちぼち更新していきますのでよろしくお願いします。

年末年始は京都に帰省していました。
今年は精力的に子供たちを連れ出しました。
鉄道博物館、太秦映画村、漢字ミュージアムなど、親子共々楽しめました。
子ども向けの場所かもしれませんが、大人も興味の幅が広がりますね。
しばらくは鉄道、忍者、漢字に関する話題が多くなりそうです。
京都で散財してきたので、しばらくはお茶漬けで頑張りますww

タイトル「大吉と夢と960点」ですが、
今年の初詣で、おみくじが大吉!!!幸先が良いです♪
そして漢字ミュージアムでの漢字占いも、「夢」という字が出てきました。
「夢はかないます」と書いてあったので、お守りにお財布に入れています。
そして、年末に受けたTOEICですが960点でした。(リスニング480、リーディング480)
2年前は975点(リスニング満点、リーディング480)なので
確実にリスニング力が落ちています。
ただ漫然とドラマ視聴していた2年間なので、仕方ない結果なのかも。。。
ですが!!なんだか悔しいので、しばらくは精聴に力を入れて学習しようと思います。
次は半年後?か一年後に受けようかな。

去年の総括もせず年を越してしまいましたが、去年は引っ越しや娘の入院など
一番暑い時期にしんどかった想い出が一番残っています。
今年は大吉だし、良い年にしたいです!!!

一応今年の目標。

①家族について
まずは家族全員が健康第一。自分も体力をつけて体調に気を付ける。
中断しているヨガを再開する。

息子が今年小学校入学なので、うまく順応できるように見守る。
娘の色んなチャレンジを応援できるように余裕をもって接したい。
漢字ミュージアムで刺激され、漢字検定を受けると張り切っています。

②英語の勉強
洋書読みは継続。去年は9冊だったので、今年は10冊以上読む。
リスニング力向上にはげむ。
ライティングが中断しているので再開する。
英語を話す機会を増やす。

③仕事
去年からずっと求人情報を見ていて、英語を使う仕事もちょろちょろ見かけます。
が、今年の4月からしばらくは息子も早い時間に帰ってくるし(幼稚園生より早い)
今年いっぱいは単発の仕事を探してやっていこうと考えています。

福岡でのガイドのお仕事が出来ていないので、今年はお仕事ゲットできるように
動いていこうかな。都合が合えば鹿児島のガイドもまたやりたいです。土日なら可能かも?

④髪を伸ばす。
今年はもう少し女性らしさを出せるように髪を伸ばします!
ずっとショートカットなのですが、歳をとるほど性別不詳になっていきそうで。
英語ブログ界の素敵女子のお姉さまを見習って、もう少し身なりにも気を遣っていきたいです。

という事で、今年もどうぞよろしくお願いいたします!!
Category: 英語学習

バタバタ師走

あっとういう間に12月!!
毎日早すぎてついていけません。。。
このまま年越しまでバタバタ終わりそうです。
このブログも放置で、またパスワードを忘れ、ログインに手間取りました。
そのうち消滅しそうだな、このブログ。

なぜこんなにバタバタしているかというと、
福岡に引っ越してきてから、定住の地を探して奔走しています。
転勤生活を続けてきましたが、子供も大きくなってきたのでそろそろ
一つの地に根を張ろうということになりました。
夫の転勤は続くので、これからは単身赴任でよろしく☆という感じです。
家を建てて住む間もなく転勤の可能性もあるので、
できるだけ早めに建てられたらよいなぁと思います。

毎週のように土地めぐりをしていて、ほとほと疲れていたのですが
昨日大きな動きがあり、今週末には決断しないといけない状態です。
大きな買い物ですので、色んな判断材料をかき集めてうーん、うーんと悩んでいます。
色んなところに見積もり出したりと、ほんと一大仕事ですね。
こんな風に選んだりできるのも有難い状況ではあるので感謝しないとですね。
一生の事なので、後悔しないようにがんばります。

という事で、今週末2年ぶりにTOEICを受けるのですが(汗)
ここ最近は何もできていない。。。(泣)
空いた時間にテキストぼーっと眺めて終了。
ほかに考えないといけない事が山積みで、あまり身が入らない。

と、点数が悲惨だったときの色んな言い訳を羅列しておきます(爆)
TOEICせっかく受けるんだから、とその後の福岡での反省会に参加する事にしました。
いつも受験した後、何事もなかったように家族のもとに帰るより、
あーやった、こーやったと色々話せた方が楽しそうですもんね~。
反省会は初めてなので、どんな様子の会なのか楽しみです。

という事で、今日は近況報告でした。
Category: TOEIC

The Glass Castle

The Glass Castle 読み終わりました!

The Glass Castle
The Glass CastleJeannette Walls

Scribner 2006-01-02
売り上げランキング : 23496


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


これはすごく面白かったです。ジャーナリスト(ゴシップコラムニストとして知られているらしいですが)
である著者の自叙伝です。これ、フィクションじゃなくて、この人が今まで経験してきた人生なんだ。。。
と色々考えさせられます。
貧しくて自由奔放な両親のもとに生まれたJeanette。
姉、弟、妹と共に極貧の中たくましく生きていく様子が描かれています。
このひどい環境は今でいうとネグレクトよね。というほど、
厳しい環境の中、色んな知恵をしぼって食べていく方法を考える子供たち。
子どもたちをこんな風に育てる両親の無責任さに、途中腹が立ってきますが(汗
両親にもそれぞれ複雑な環境で育った事情があったり。

あまりにも希望が持てない毎日に、子供たちはある程度の年齢になって親の元を離れていくのですが。。。
これ以上はネタバレになるのでやめておきますが、
家族って色んな形があるんだなぁとひしひしと感じる本でした。
子どもに対する愛情にも色んな方法があって、「普通の感覚」ではなく
特別な形でしか表せない親もいるのかも。など色々考えさせられました。
そして、どれだけひどい親だとしても、子供は親への愛情を捨てることはできないし
その逆もまた然り。
いやー、また面白い本に出会いました。

今年もあと一カ月半。なんだか忙しくバタバタと終わっていきそうです。
一日一日大事に過ごさないとですね。

Category: 洋書
»