生きてます。

自己紹介
09 /15 2017

お久しぶりです~。
ずっとパスワードが分からず管理画面に入れず、面倒くさいので放置していました。
元気に生きています!なんだか涼しくなったので身体も楽ですね。

さてさて、色々と忙しくしておりますが、何から書こうかな~。
まずは洋書読みから。

こちら夏休み前に読了。
The Girl Who Came Home: A Novel of the Titanic (P.S.)
The Girl Who Came Home: A Novel of the Titanic (P.S.)Hazel Gaynor

William Morrow Paperbacks 2014-04-01
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


タイタニックサバイバーのおばあちゃんとその孫娘によって語られるストーリー。
すごく良かったです。タイタニックの映像と重なる場面もあり、自分の頭の中で色々映像化しながら
読んでいました。タイタニックの乗客の人生が時代背景とともに丁寧に描かれています。
また孫娘の現代の人生も描かれていているのですが、時代は違えど、悩みや人生の岐路などは
おばあちゃんの人生と重なるところもあったりで、読んだ後はとても幸せな気持ちになる物語です。

今読んでいるのがケンフォレットの長編。
25パーセントくらいからストーリーにノッってきて、読み進めるほど面白くなっています。
また読了後に感想書きますね。

夏休み中は、全く英語から遠ざかっていましたが、9月に入り少しずつペースを戻しています。
主婦さんオススメのラジオ英会話も聞き始めました。
日常会話って大事ですね!外国人講師となんてない会話をするときに痛感します。
こんなことも言えないのか。とガックリすることも多々あり。
気軽なトークをしたいのに、語彙が硬すぎる!!ていう事ありますよね。
サラっとカジュアルトークできる人になるべく、私もラジオ英会話続けようと思います。

今週末にガイドの仕事が入っていたので、またその復習を色々していたのですが
台風でなくなりました~。悪天候の中案内するの嫌だなぁとも思っていたので
ちょっとだけホっとしたという部分もあります。残念ですがまた次回に持越し!!

来週末は翻訳勉強会に参加予定です。著名な先生のお話を聞くのが大変楽しみです!!
それに合わせて名刺も作りました。覚えてもらうために写真入りにしました(ドアップとかじゃないですよ)
なんだか嬉しいですね~♪

週末に向けて気が張っていましたが、一気にフヌケになったので
今からケンフォレットの続き読みます。
それではまた~


スポンサーサイト

商談通訳終了。

通訳案内士
07 /24 2017

夏休み、始まりましたね~!!予定も沢山詰まっているので、あっという間に終わりそうですが
暑い夏を元気に乗り切りたいものです。去年の今頃はたちの悪い夏風邪にやられ、娘は入院し、
と色々大変だった事を思い出します。今年は健康に過ごせるようにがんばります☆

さて、先週5日間の商談通訳、無事に終わりました。
結論から言いますと、ヒマでした(笑)一日に何人かブースに来られて話をしていく。という感じで
待機時間の方が長かったです。本当、助かりました~。というのも、内容が本当に特殊なんです。
物理学・天文学・宇宙学?が関係するような研究内容の学会で、
色んな発表を見ていてもチンプンカンプン。学会の来られている人たちも世界各国の名だたる大学や
研究機関なので、その場のIQ平均値がガーッと上がった感じ。到底理解しようなんて無理な話でした。
専門用語は理解しているので一般通訳でお願いしますと言われていましたが、
やはりやってみるとかなり難しい。担当している会社の社長さんの知識と、私のつたない英語で
意思疎通できるようにがんばりました。


まだまだ自分の実力不足を痛感します。隣のブースの担当者さんは英語が話せる技術者の方が来られて
いたのですが、かなり流暢に難しい事を話してらっしゃる。英語はどうして勉強されたんですか~?と
気軽に聞いたら、アメリカに7年住んでいたとの事。大学院も出て博士号も取っていると(汗)
あ~すごすぎるよ。。。レベルが違いすぎるよ。。。こういう人の隣にいるのが辛いですが、
とても気さくな人で、どういう製品を作っているか、この学会ではどんな事をしているかなど
色々説明してくださいました。(私の少ない脳みそでは8割がた理解できませんでしたが(爆))

もう一社、通訳さんをつけてこられている会社があり、ヒマだったので(どんだけ)話しかけて
みました。これまた良い方で、通訳の事を色々教えてくださいました。
通訳学校には3年通って、今プロとして現場に出始めて2年目との事。
こういう難しい内容の通訳をするのは、直訳の練習になりますね。と言われていました。
その方に教えて頂いた事でほほぉと思った事は、
「理解しようとしないで、そのまま頭から直訳していく。」練習をすること。
私はどうしても、向こうの言う事を理解しようとして、聞いているうちに相手の目を見ながら
「え。何の事話してるの。理解不能。。。」という、頭にハテナ????が出る状態になるのですが
理解するのではなく、言っていることをそのまま日本語にしていくという事が大事だそうです。
その直訳を聞いて、背景知識のある人が「理解する」事ができるのだと。
なるほどー。と思いました。
これは訓練が必要ですね。

今回のお仕事は色々刺激的な人にお会いできて、とても面白かったです。
それと同時に自分の英語力にも不足も感じたので、また勉強するモチベーションが出来ました。
とりあえず夏休みは子供と一緒に過ごす事で精一杯なので(笑)また9月から頑張ろうと思います。
5日間帰りも遅く、子供たちや夫に色々協力してもらいました。
子どもたち2人で出来ることも増え、なんだか大きくなったもんだなぁと実感しましたね。
それと同時に、フルタイムで働いているお母さんってすごいな。と思いました。
何をしてるってわけでもないのに、毎日めっちゃ疲れました。。。
通勤が1時間以上かかったのもあるのですが、
行き帰り、座ったら途端に爆睡。Kindleで読書でも~と思っていましたが、
そんな余裕なし。通勤時間に勉強されている方たち、本当に尊敬します!!!

という訳で、また余裕があれば夏休み中更新します~♪

匍匐前進。

洋書
06 /28 2017
もう6月も終わり~。早いですね。今年も半分終わったという事か!!
なんだか月日があっという間に流れていきます。

さて、洋書2冊読み終わりました。

Dear John (American Collection at Fwc)
Dear John (American Collection at Fwc)Nicholas Sparks

Grand Central Publishing 2009-12-01
売り上げランキング : 770


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


Behind Closed Doors: The gripping psychological thriller everyone is raving about
Behind Closed Doors: The gripping psychological thriller everyone is raving aboutB A Paris

HQ 2016-02-11
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ニコラス・スパークスは初めて読みましたが、な~んか私の好みではなかったですね。
終わり方がイマイチ。。。愛する人の幸せを願い、ぼくはあしながおじさんになるよ。みたいな感じで
うーん、納得いかない。そんなピュアな人いるか?という冷めた感想で終わってしまいました。
私は心が汚れているのでしょう、はい。

で次、悪そう~なのを読みたいと思って選んだのですが、
これはこれでかなりinsaneなキャラクターが出てくるので途中気分が悪くなりました(笑)
ゴーンガールに似たサイコパス感があります。
最後はこのサイコパスに復讐!という感じなので救われますが。
ハラハラする展開なので、ページターナーな読み物でしたよ。

今読んでいるのはタイタニックに関する物語。あの時代背景はダウントンアビーと重なるので
読んでいても楽しいです。

本も楽しいですが、また最近Netflixを視聴し始めました。
ハウスオブカードのシーズン5が見たくて我慢できなくて。。。
2週間くらいで全部見ましたが、やっぱり面白いな~。
大統領夫妻の周りの人がどんどん死んで行って、どんどん性悪になってますねww
まだまだ続きそうな展開だったのでシーズン6が楽しみです。

エンタメ続きの毎日ですが、ラジオ英語の「現代英語」は続けています。
ニュースで英会話も頻度は落ちていますが細々とやっていますね。

ガイド関係でも、最近は色々と動いています。
先週末は研修に行ってきました。
外に出て人に会うというのは刺激がありますね。
先輩ガイドさんがされている研修なのですが、実際のガイドを聞くのがとても勉強になります。
今度やりたいと言われていた研修が、生徒に2時間ぶっつづけでガイドをしてもらって
それに対するアドバイス・指摘をするというもの。
かなりおそろしい研修ですが、やってみたいです。ガイドは個人プレイなので、実際に客観的に評価
してもらう機会はないんですよね。一度自分の足りないところをバシっと誰かに言ってもらいたかったので
是非やってください!とお願いしておきました。

そして昨日、初のウォーキングツアーをやってきました。
前々からやりたいと思い、半年くらい前に登録したいとメールしていたところから
声がかかりました。その時ダメでも、後からチャンスはやってくるのですね。ありがたい。
ゲストはお一人だったので、楽しい雰囲気でやらせてもらう事ができました。
観光バスで話すツアーとは違い、会話的なスタイルで出来るので、私自身も楽しむ余裕がありました。
今までとはまた違い、勉強する分野も増えますが、経験を積むにはとても良いツアーなので
また依頼がくればよいなと思っています。

匍匐前進のように、少しずつ前に進んでいこうと思います。
ほふくってこんな感じだったのですね。知らなかった。

小学生からの夢。

英語学習
06 /09 2017
いよいよ梅雨入りしましたね。
今日は爽やかな晴天です。洗濯物もはかどりますね~。
去年の今ごろはまだ鹿児島にいたのですが、最近感じるのは、福岡は涼しい。という事です。
というか、鹿児島やっぱり暑いですね。5月頃からずっと暑いのです。年々汗をかく量が増えて
これは更年期の始まり?と思っていたのですが、今年は全然それを感じません。
鹿児島県民は気づいていないと思いますが、ほかの県民より暑さに強いんじゃないでしょうかww

今日は朝から家の整理をしていました。
探していた小学校の卒業アルバムが出てきたのですが、
久しぶりに開いてみました。(こういう事してるから時間かかるんですよね~笑)
その中に「将来の夢」というタイトルでみんな作文を書いていたのですが
自分は何を書いたんだろう?と見てみると、

「私の将来の夢は世界一周です。」と書かれていました!なんてビッグな夢!
小学生の私、すごいぞ♪と思ったら、次の一文で、
「でもお金がかかるので、日本一周でも良いです。」とガクーンとスケール下げてきた(汗)
国内でええんかーい!とツッコミながら読み進めていくと、
やはり世界を諦めたくなかったようで、一番最初に行きたい国はオーストラリア。
その後色んな国を旅したい。
最後に、
「そのためには行った国の言葉が話せないといけないので、英語を完全に話せるようになりたい。」
と書かれていました。

自分で全く覚えていなかったんですが、小学6年生で英語に興味を持っていたんですね~!
いやー、なんか嬉しかったです!その時から〇十年。。。同じ夢を持っている私って一途ですね、うふ♪
これからも初心を忘れずがんばりたいなぁと思いました。(作文風)

さて、英語の方ですが、ラジオ英会話、洋書読み、ニュースで英会話などをぼちぼちやっております。
先日大昔購入したまま放置していた本を見つけました。
はじめてのウィスパリング同時通訳
はじめてのウィスパリング同時通訳柴田 バネッサ清美

南雲堂 2004-08-01
売り上げランキング : 135928


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


来月5日間の商談通訳のお仕事を頂いたので、今月はこの本でトレーニングしようと思います。
私が担当する会社のホームページを見たのですが、もう日本語でも全く意味が把握できない(泣)
専門用語に関しては担当者が分かっておりますので
通常のやり取りの通訳をお願いします。という事でした。少しでも背景知識があった方が良いと思うので
ちょっと勉強します(汗)

梅雨のじめじめした時期が続きますが、乗り切っていきましょう!

2冊読了 と ニュースで英会話。

洋書
05 /14 2017
あっという間に5月も中旬。
天気も良くなってきて、毎日緑が綺麗だなぁと感じる季節になってきました。
さてさて、こども英会話講師の仕事を始めて一カ月。だんだんと慣れてきました。
私の場合、時間も午前中のみ、週に2、3回なので、
仕事というほどの額も稼げていないのですが(汗)

ペアティーチングで、基本的にレッスンプランを考える必要がなく
外国人講師のサポートをするので気が楽です。
英語うんぬんよりも、いかに子供を集中させるか(黙らせるか、いや静かにさせるか)
が私の仕事かもww やっぱり子供たちは元気です!レッスン中関係ない事話すし
隣の子たちと遊ぶわ、もめるわで、それを制止するのにエネルギー使いますねぇ。
自分の子だと、ドスを効かせて「あんたら、ええ加減にしいや。」で黙らせられるのですが、
人の子でやると、クレームになりますもんね(汗)

パートを始めた事で、色んな事をテキパキこなすようになりました。
子どもたちは7時半には家を出るし、夫も8時ごろ出て行きます。
私は大体9時に家を出るのですが、出発までの時間で勉強時間を30分捻出するようになりました。
前にあっこさんがtwitterでつぶやかれていた「ニュースで英会話」のやり方をまねて、
私も毎日やる事にしています!!奇跡的に続いています!!って言ってもまだ3週間くらいですが。

①日本語→英語 で口頭でやってみる。
②その後、英語文をリスニングで聞く。音読・シャドーイング何回か。
③一文ずつの解説を読む。(これが結構勉強になる)
④最後に、日本語文を見ながら、ノートに英文で書いて終わり。

最後にノートに書くことで、今日もやったぜ感が上がります。
なんとか出来る限り続けていこうと思います。

最近読んだ本を載せておきます。
A Tale for the Time Being
A Tale for the Time BeingRuth L. Ozeki

Canongate Books 2013-03-01
売り上げランキング : 2807


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


これは以前にMilkさんが紹介されていて、読みたいリストに入れていた本です。
カナダのある島に住む女性が、ビーチに流れついた日本からの漂流物を見つけます。
その中のある日本人の女子高校生が書くジャーナルが中心となり物語が進んでいきます。
東日本大震災、メイドカフェ、帰国子女である女子高生が遭う壮絶ないじめ。。。など
現代の日本の等身大の様子が描かれています。ところどころ辛い描写も多いのですが、
後半の展開はスピード感があって面白く読めました。
最後のところはパラレルワールド?な感じで、時間軸が分からないところもあったのですが
希望のあるエンディングになっていました。

女子高生の大叔父が特攻隊で亡くなっているのですが、
特攻隊での訓練の様子、最後の親への手紙を、軍の検閲でバレないように
フランス語で書いたものが出てきます。その内容にとても心打たれました。
実際の若者の本心はまさにこれだったんじゃないだろうか。と考えさせられました。
知覧の特攻記念館も訪れ、「永遠のゼロ」も読みましたが、
特攻という史実を美化している部分というのは少なからずあるような気がします。
まだまだ未来ある若者の未来が、戦争に勝つ可能性のない時期に特攻隊として
命をささげることを強制されたという事の方が、もっとフォーカスされるべき部分だと思います。

色々重いテーマが複雑に入っていますが、日系外国人の著者から見た日本という視点で
書かれた面白い本でした。

あと一冊はこちら。

The Letter: The #1 Bestseller that everyone is talking about (English Edition)
The Letter: The #1 Bestseller that everyone is talking about (English Edition)Kathryn Hughes

Review 2015-03-19
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


この本も一通の手紙を中心とした物語。とても読みやすい英語であっという間に読み終わりました。
DV夫を持つ女性が主人公なのですが、なんでこんな殴られるのに別れないんだろうといつも思いますが
こういう状況にいる女性は、冷静に状況を判断できないんでしょうね。
そんな主人公が週末だけ働くリサイクルショップで、古着の中から一通の手紙を見つけます。
若いカップルの男性から女性に向けた手紙。手紙の内容が気になり、持ち主を探し始めます。
別々の物語が、一つの手紙を通じて繋がっていき、最後にはハッピーエンドを迎えるというお話。
その当時の時代背景も分かるし、アメリカ・スコットランド・マンチェスターと場所を変えて展開していくので
飽きさせないストーリーでおすすめです。

なんだか長々と書いてしまいました。
まだ書きたいこともありますが、また次回の更新で~☆



いんこ

2008年通訳案内士、2012年英検1級、2013年TOEIC980を取得。6歳・4歳の子供たちの育児をしながら、英語学習をコツコツ続けています。