今年もあと一カ月!

通訳案内士
11 /19 2017
またまたご無沙汰していました。
もう冬ですね~。寒い!!今日はホットカーペットを出しましたが、
まだエアコンはつけずにがんばっています。

さて、前回のブログ記事より一カ月以上経ってしまいましたが。。。
ガイドで忙しくなる!と書いた矢先に、台風で仕事が流れる事が続きました。
その後またヒマ~な毎日を送っていましたが、
先週急な通訳の仕事が入り、良い経験をさせてもらいました。
毎回急な仕事が私まわってくるのは、他の皆さんが忙しいからだと思いますが
こういう仕事をその都度がんばる事で次につながると思ってやっています。

twitterでもつぶやきましたが、仕事を軽く受けたものの
内容を見てヤバイ!!これはすごい内容ではないのか!!と焦りましたが
結果的にはそこまで高度な通訳ではなかったので良かったです。
結局焦ったところで私の実力が上がるわけでもなく、開き直るしかないですよね。
今回とても勉強になったのが、実際に同時通訳のパフォーマンスを聞くことができた事です!!
いやぁ素晴らしかったです。同時通訳のすごいところは自分が話している間も、演者はずっと話し続けている訳で
話しながらも耳は聞くという聖徳太子並みの集中力!頭から湯気出そうですね。
他にも色んなプロの仕事を目の当たりにして、とても勉強になる現場でした。

仕事内容が、会議の宴席での通訳と書かれていたので、この本をあわてて購入しましたが
全くそんな出番はありませんでした(笑) ですが、この本、とても良かったです!
主な内容としては、スピーチや会議、バンケットなどでの最初の挨拶通訳をメインに書かれています。
挨拶に使われる語句は、英語も日本語も決まった表現が多いので、
そのような表現を暗記してしまえばやりやすいようです。ヒマな時間も多かったので、
一通り最後まで読みましたが、とても良い内容でした。CDもついているので、携帯に入れて練習しようと思います。


実践 英語スピーチ通訳―式辞あいさつからビジネス場面まで
実践 英語スピーチ通訳―式辞あいさつからビジネス場面までピンカートン 曄子 篠田 顕子

大修館書店 2005-06-01
売り上げランキング : 125699


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ガイド関係も色々動いてはいますが、定期的に仕事を受けるには時間がかかりそうです。
もう少し仕事範囲を広げていきたいなぁと思う今日この頃です。

スポンサーサイト

ゆっくり落ち着いて。

通訳案内士
10 /24 2017
またスポンサーサイトになっていましたね。
お久しぶりです。生きています。(定型句になりそう)
前回のブログから、この先の方向性について色々と悩みモヤモヤしていました。
翻訳勉強会はとてもためになる内容で面白かったのですが、
参加者の皆さんのほとんどがフリーランスの翻訳者でした。
その中で、また自分の立ち位置を見失い、自分の中途半端な状態を嘆いてみたり(笑)

来年からある程度収入も必要だし(ローンが始まる~!!)収入からしたら全然足りない通訳ガイドから
一旦離れるべきか。。。新たな仕事を探すならどんなものが良いか。など
悩む事1か月。とりあえず来年3月までは猶予があるので、ガイド関係でまた新しいところに登録してみました。

そうやっているうちに10月後半は3つのガイドの仕事が入ってきました。
今週末は鹿児島・来週は長崎に行ってきます。
長崎はやりたいけれど、遠いしなぁと足踏みしていたのですが、
これを機会に下見に行ってきました。いやぁ長崎は本当に観光資源が豊かですね。
原爆という悲しい史実もありながら、それだけではない異文化もミックスされていて
面白い観光名所が沢山あります。実際に足を運んで自分の眼でみるというのは大切だと思いました。
日帰り下見で、夕方に帰ってこないといけなかったのでゆっくり見ることは出来なかったので、
個人的に一泊で旅行に行きたいと思いました(笑)

今は知識を頭に詰め込んでいるところです。先月キャンセルになった鹿児島ガイドの時に
色々準備したのにもう忘れているという。。。本当に頭の容量が少ないというか。なんというか。
あれもこれも、と頭の中が常にぐるぐる回っているので、一旦リセットしようとブログを書いています。
自分の考えを文章にすると頭がすっきりする経験ありますよね。
ブログタイトル通り、ゆっくり落ち着いていこうと思います。

話は変わりますが、先月ケンフォレット読み終わりました。
大河ドラマ?のような展開でとっても面白かったです。
誰かのレビューで、「大聖堂は海外版渡る世間は鬼ばかり」と書いている人がいたのですが、
え??なんでそんな感想になるの?て思いましたが(汗)
感想はまた改めて書きますね。時間あったら(爆)
とりあえずオススメです!(雑な感じですいません)

The Pillars of the Earth (Kingsbridge)
The Pillars of the Earth (Kingsbridge)Ken Follett

Penguin Books 2010-06-29
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


今は翻訳勉強会の先生がオススメの本を読んでいます。
これもまた面白いので紹介しますね。
それではまたいつか~♪

生きてます。

自己紹介
09 /15 2017

お久しぶりです~。
ずっとパスワードが分からず管理画面に入れず、面倒くさいので放置していました。
元気に生きています!なんだか涼しくなったので身体も楽ですね。

さてさて、色々と忙しくしておりますが、何から書こうかな~。
まずは洋書読みから。

こちら夏休み前に読了。
The Girl Who Came Home: A Novel of the Titanic (P.S.)
The Girl Who Came Home: A Novel of the Titanic (P.S.)Hazel Gaynor

William Morrow Paperbacks 2014-04-01
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


タイタニックサバイバーのおばあちゃんとその孫娘によって語られるストーリー。
すごく良かったです。タイタニックの映像と重なる場面もあり、自分の頭の中で色々映像化しながら
読んでいました。タイタニックの乗客の人生が時代背景とともに丁寧に描かれています。
また孫娘の現代の人生も描かれていているのですが、時代は違えど、悩みや人生の岐路などは
おばあちゃんの人生と重なるところもあったりで、読んだ後はとても幸せな気持ちになる物語です。

今読んでいるのがケンフォレットの長編。
25パーセントくらいからストーリーにノッってきて、読み進めるほど面白くなっています。
また読了後に感想書きますね。

夏休み中は、全く英語から遠ざかっていましたが、9月に入り少しずつペースを戻しています。
主婦さんオススメのラジオ英会話も聞き始めました。
日常会話って大事ですね!外国人講師となんてない会話をするときに痛感します。
こんなことも言えないのか。とガックリすることも多々あり。
気軽なトークをしたいのに、語彙が硬すぎる!!ていう事ありますよね。
サラっとカジュアルトークできる人になるべく、私もラジオ英会話続けようと思います。

今週末にガイドの仕事が入っていたので、またその復習を色々していたのですが
台風でなくなりました~。悪天候の中案内するの嫌だなぁとも思っていたので
ちょっとだけホっとしたという部分もあります。残念ですがまた次回に持越し!!

来週末は翻訳勉強会に参加予定です。著名な先生のお話を聞くのが大変楽しみです!!
それに合わせて名刺も作りました。覚えてもらうために写真入りにしました(ドアップとかじゃないですよ)
なんだか嬉しいですね~♪

週末に向けて気が張っていましたが、一気にフヌケになったので
今からケンフォレットの続き読みます。
それではまた~


商談通訳終了。

通訳案内士
07 /24 2017

夏休み、始まりましたね~!!予定も沢山詰まっているので、あっという間に終わりそうですが
暑い夏を元気に乗り切りたいものです。去年の今頃はたちの悪い夏風邪にやられ、娘は入院し、
と色々大変だった事を思い出します。今年は健康に過ごせるようにがんばります☆

さて、先週5日間の商談通訳、無事に終わりました。
結論から言いますと、ヒマでした(笑)一日に何人かブースに来られて話をしていく。という感じで
待機時間の方が長かったです。本当、助かりました~。というのも、内容が本当に特殊なんです。
物理学・天文学・宇宙学?が関係するような研究内容の学会で、
色んな発表を見ていてもチンプンカンプン。学会の来られている人たちも世界各国の名だたる大学や
研究機関なので、その場のIQ平均値がガーッと上がった感じ。到底理解しようなんて無理な話でした。
専門用語は理解しているので一般通訳でお願いしますと言われていましたが、
やはりやってみるとかなり難しい。担当している会社の社長さんの知識と、私のつたない英語で
意思疎通できるようにがんばりました。


まだまだ自分の実力不足を痛感します。隣のブースの担当者さんは英語が話せる技術者の方が来られて
いたのですが、かなり流暢に難しい事を話してらっしゃる。英語はどうして勉強されたんですか~?と
気軽に聞いたら、アメリカに7年住んでいたとの事。大学院も出て博士号も取っていると(汗)
あ~すごすぎるよ。。。レベルが違いすぎるよ。。。こういう人の隣にいるのが辛いですが、
とても気さくな人で、どういう製品を作っているか、この学会ではどんな事をしているかなど
色々説明してくださいました。(私の少ない脳みそでは8割がた理解できませんでしたが(爆))

もう一社、通訳さんをつけてこられている会社があり、ヒマだったので(どんだけ)話しかけて
みました。これまた良い方で、通訳の事を色々教えてくださいました。
通訳学校には3年通って、今プロとして現場に出始めて2年目との事。
こういう難しい内容の通訳をするのは、直訳の練習になりますね。と言われていました。
その方に教えて頂いた事でほほぉと思った事は、
「理解しようとしないで、そのまま頭から直訳していく。」練習をすること。
私はどうしても、向こうの言う事を理解しようとして、聞いているうちに相手の目を見ながら
「え。何の事話してるの。理解不能。。。」という、頭にハテナ????が出る状態になるのですが
理解するのではなく、言っていることをそのまま日本語にしていくという事が大事だそうです。
その直訳を聞いて、背景知識のある人が「理解する」事ができるのだと。
なるほどー。と思いました。
これは訓練が必要ですね。

今回のお仕事は色々刺激的な人にお会いできて、とても面白かったです。
それと同時に自分の英語力にも不足も感じたので、また勉強するモチベーションが出来ました。
とりあえず夏休みは子供と一緒に過ごす事で精一杯なので(笑)また9月から頑張ろうと思います。
5日間帰りも遅く、子供たちや夫に色々協力してもらいました。
子どもたち2人で出来ることも増え、なんだか大きくなったもんだなぁと実感しましたね。
それと同時に、フルタイムで働いているお母さんってすごいな。と思いました。
何をしてるってわけでもないのに、毎日めっちゃ疲れました。。。
通勤が1時間以上かかったのもあるのですが、
行き帰り、座ったら途端に爆睡。Kindleで読書でも~と思っていましたが、
そんな余裕なし。通勤時間に勉強されている方たち、本当に尊敬します!!!

という訳で、また余裕があれば夏休み中更新します~♪

匍匐前進。

洋書
06 /28 2017
もう6月も終わり~。早いですね。今年も半分終わったという事か!!
なんだか月日があっという間に流れていきます。

さて、洋書2冊読み終わりました。

Dear John (American Collection at Fwc)
Dear John (American Collection at Fwc)Nicholas Sparks

Grand Central Publishing 2009-12-01
売り上げランキング : 770


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


Behind Closed Doors: The gripping psychological thriller everyone is raving about
Behind Closed Doors: The gripping psychological thriller everyone is raving aboutB A Paris

HQ 2016-02-11
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ニコラス・スパークスは初めて読みましたが、な~んか私の好みではなかったですね。
終わり方がイマイチ。。。愛する人の幸せを願い、ぼくはあしながおじさんになるよ。みたいな感じで
うーん、納得いかない。そんなピュアな人いるか?という冷めた感想で終わってしまいました。
私は心が汚れているのでしょう、はい。

で次、悪そう~なのを読みたいと思って選んだのですが、
これはこれでかなりinsaneなキャラクターが出てくるので途中気分が悪くなりました(笑)
ゴーンガールに似たサイコパス感があります。
最後はこのサイコパスに復讐!という感じなので救われますが。
ハラハラする展開なので、ページターナーな読み物でしたよ。

今読んでいるのはタイタニックに関する物語。あの時代背景はダウントンアビーと重なるので
読んでいても楽しいです。

本も楽しいですが、また最近Netflixを視聴し始めました。
ハウスオブカードのシーズン5が見たくて我慢できなくて。。。
2週間くらいで全部見ましたが、やっぱり面白いな~。
大統領夫妻の周りの人がどんどん死んで行って、どんどん性悪になってますねww
まだまだ続きそうな展開だったのでシーズン6が楽しみです。

エンタメ続きの毎日ですが、ラジオ英語の「現代英語」は続けています。
ニュースで英会話も頻度は落ちていますが細々とやっていますね。

ガイド関係でも、最近は色々と動いています。
先週末は研修に行ってきました。
外に出て人に会うというのは刺激がありますね。
先輩ガイドさんがされている研修なのですが、実際のガイドを聞くのがとても勉強になります。
今度やりたいと言われていた研修が、生徒に2時間ぶっつづけでガイドをしてもらって
それに対するアドバイス・指摘をするというもの。
かなりおそろしい研修ですが、やってみたいです。ガイドは個人プレイなので、実際に客観的に評価
してもらう機会はないんですよね。一度自分の足りないところをバシっと誰かに言ってもらいたかったので
是非やってください!とお願いしておきました。

そして昨日、初のウォーキングツアーをやってきました。
前々からやりたいと思い、半年くらい前に登録したいとメールしていたところから
声がかかりました。その時ダメでも、後からチャンスはやってくるのですね。ありがたい。
ゲストはお一人だったので、楽しい雰囲気でやらせてもらう事ができました。
観光バスで話すツアーとは違い、会話的なスタイルで出来るので、私自身も楽しむ余裕がありました。
今までとはまた違い、勉強する分野も増えますが、経験を積むにはとても良いツアーなので
また依頼がくればよいなと思っています。

匍匐前進のように、少しずつ前に進んでいこうと思います。
ほふくってこんな感じだったのですね。知らなかった。

いんこ

2008年通訳案内士、2012年英検1級、2013年TOEIC980を取得。6歳・4歳の子供たちの育児をしながら、英語学習をコツコツ続けています。