New materials for my kids

親子英語
09 /20 2013

いやー、まいった。まいった。
この1週間、鹿児島市内は降灰に悩まされております。
桜島の灰が全部こちらに流れてくるので、せっかくのいい季節なのに
窓が開けられない(泣)
いまだにエアコン稼働中です。。。

換気のために少し窓を開けたら、すぐに灰がじゃんじゃん家に入ってきて
床がザラザラ。子供たちも灰だらけで帰ってくので
ものすごく汚いです。鹿児島市民の悲しい宿命か。
我慢、我慢。


さて、今日は親子英語について。
毎日続けている英語の取り組みとしては、

①お気に入りのPeppa pig のDVDを見る。

②お風呂に入っている間は英語のみで話しかける。

です。少な!!と思われる方も多いと思いますが、
無理なく続けられるように、ハードルは低くしています。
自分の勉強はコントロールできますが
子どもの取り組みは、本人たちの気分もあり
強制するとこっちがしんどい。

それでも、毎日続けることによって
娘の英語に対する態度が変わってきました。
前は「英語イヤ。日本語にして。」と言っていた娘ですが
最近は、英語に対して興味を持ち始めました。
Peppa pigに出てくる単語や表現を、これはどういう意味?
と質問してきたり、単語そのものを自然に覚えたり。

こんな反応を見るだけでも嬉しい私。
少しずつ英語を身近に感じてきたようなので
別のアプローチもしてみようと
新しい教材を買いました。

それがこちら。

Sight Words (Brighter Child Flash Cards)Sight Words (Brighter Child Flash Cards)
(2006/03/29)
School Specialty Publishing

商品詳細を見る



Sight Word Readers: Learning the First 50 Sight Words is a Snap!Sight Word Readers: Learning the First 50 Sight Words is a Snap!
(2007/09)
Linda Ward Beech

商品詳細を見る



Sight Word (サイトワード) とは、"Sight = 視覚"、"Word = 単語" で、目にしただけで理解できなくてはいけない、重要単語。という意味や、よく目にする単語という意味もある、英語で暮らす、学ぶために不可欠な超重要な単語のことです。

とネットで調べたサイトに載っていましたwww

it, is, I, am, they, look, in, into, what, before
などランダムに並べましたが、本当に基本的な単語の事を言うようです。
上記の単語がフラッシュカードになっていて、見て分かるようになるまで繰り返し使う。
それと併用するのが、sight word readers
50冊の薄い絵本が入っていて、1冊につき2個のsight wordが使われています。
とても短い文が繰り返されているだけなので、
慣れてきたら自分でも読めるようになるのでは?と期待しています。



これをお勧めしてくれたのが、Peppa pigを教えてくれたMちゃんのお母さん。
実は、夏に帰省した際、大阪で実際に会う事が出来ました。
いわゆるオフ会ってやつですね(ニヤッ)
もう一人、英語仲間のJさんともお会いすることが出来ました。
オフ会というのは初めてだったのですが
共通する話題があると、初めて会ったとは思えない雰囲気で
とても楽しい時間を過ごさせていただきました。
スーパーキッズMちゃん姉妹とうちの子供たちも一緒によく遊んでいました。
Mちゃんまでのレベルは無理だと思いますが(最初から諦めてる私)
英語が好きになってくれたら御の字。レベルで
親子で楽しんでいこうと思います。




スポンサーサイト

4技能を伸ばしたい!

英語学習
09 /17 2013

前回の記事で、たくさんの温かいコメントをありがとうございました。
情けないお知らせにもかかわらず、生徒さんはじめ、色んな方が
受け入れてくださり、精神的にも助けられました。
この気持ちを忘れず、英語の道を進んでいこうと思います。

更新できていなかった間に、このブログに来てくださる方が増えたような。。。
もしかしたら、東京五輪が決まって、通訳ガイド熱が上がっているのかなと
分析しています。
また通訳ガイドネタで記事を書こうと思います。
もう5年も前に取った資格なので、当時の記憶があまりありませんが(汗
資料は少し残していたと思うので見返してみます!


今日は最近取り組んでいる勉強方法について。

英検1級のリスニングを久しぶりに解き、悲惨な結果になった事が発端です。。。
もっと聞けるようになりたい!と思い、リスニング対策を練りました。
私の場合、精聴の学習方法ではディクテーションしかやったことがありませんでした。
これはかなり負荷もかかり、とても効果が高いのですが
なんせ、時間がかかる。そして、人によっては退屈な作業ですよね。
英検1級のリスニング対策では、ディクテーションのみをやっていましたが
試験対策でもない限り、なかなか続きません。
もっと楽しみなが、毎日続けられて、かつスピーキングにも効果がある
やり方はないかと色々と探していました。


そして今やっているのが、リスニング・音読・シャドウイング・サイトラ
すべてを組み合わせた練習方法です。

聞いた音源を、実際に自分のものにし、使えるレベルまで持っていく。


これがこの練習の目指すところです。

私がやっている手順を説明します。

①まず音源を選ぶ。
 
8割方聞き取れる・内容が取れる。
自分の興味がある内容である。
長すぎないものを選ぶ。(5分程度)


②スクリプトは見ないで聞いてみる。

これは人によってやり方は違うと思いますが、
最初の何分かをディクテーションしたり
一文ずつリプロダクション(聞いたものをそのまま英語で言ってみる)
一文ずつ日本語に訳してみる

など色んなアプローチをすればいいと思います。
ご自分の好きなやり方で続けるのが一番大事な事ですね。

③これ以上聞いても分からん!!という時点でスクリプトを見て確認。

スクリプトを見て、なぜ聞き取れなかったかを分析。
語彙が分からないのか、音のつながりが聞き取れないのか
音は聞き取れていても、理解の処理速度が遅い。

など色んな理由があると思います。
それを一つずつ克服していくと、リスニング力は徐々に上がっていきますね☆

④スクリプトをサイトトランスレーション。

これは読解の練習にもなると思いますが、リスニングにも有効だと
思って始めたこと。
私の場合、音が取れていても、話す速度が速すぎて、自分の頭の理解がついていかない
という事がよくありました。
これは最近気づいたのですが、もっと速度に早く頭が反応できるように
英文を頭からどんどん処理していけるようにトレーニングが必要だ!と
思いました。

⑤スクリプトを完全に理解した後、音読、音読。

最近、ブログやツィッターで音読が注目を浴びていたので
私も便乗!今までやった事のないトレーニングですが
やってみると、口から英語が出やすくなってきたのを感じます。
英語は基本話してなんぼ。もっと話すトレーニングも入れるべきだと思いました。


⑥ながらシャドーイング

家事やウォーキングをしながら、音源をシャドーイング。
完全に理解し、音読でほとんど覚えてきた音源をシャドーイングすることで
よりスピーカーに近いイントネーション・アクセントで話す事が出来ますね。



この流れを一つの素材を使って1か月間続けます。
同じ素材を使いたおすことによって、
その素材が自分の一部となり、使いこなせるようになるのではないか?!
というのが、今回の狙いですが。。。

始めてまだ一週間ですが、暗唱できる箇所も出てきました。

私が使っている素材はこれです。

Kelly McGonigal: How to make stress your friend


スピーカーの女性がとてもチャーミングで、内容もとてもポジティブ。
英語も聞き取りやすいアクセントだったので、こちらを選びました。
音源の長さは14分ほどありますが、一カ月聞き続けるならこれくらいの長さを
分割して練習という方法をとると、飽きずに続けられます。

また一カ月後の成果をご報告したいと思います。

お知らせ。

A&A English
09 /04 2013


ご無沙汰していました。

あっという間にもう9月ですね。
鹿児島もだんだんと涼しくなってきました。

今日はお知らせすることがあります。

A&A English での講師のお仕事を
一旦辞めさせていただくことになりました。

本当に短い間でしたが、本当にありがとうございました。
そしてこういう残念な結果になって本当に申し訳ありません。

私の勝手な理由で色んな方に迷惑をかけてしまい
申し訳なく思っています。
一番の理由は、講師のお仕事と育児の両立が難しかった
という事です。
小さいお子さんを育てながらお仕事をされている方は
沢山いらっしゃり、私の考え方は色んな意味で甘いと思います。

一旦始めた事を中途半端に終わらせる事になるので
夏休みの間色々と考えましたが、
自分の人生における優先順位を考えたとき
こういう結果になりました。

子どもがもう少し大きくなり体も強くなってきたら
また再開したいと思っています。

試行錯誤を繰り返しながらも、毎回のレッスンで
沢山の事を学ばせていただきました。

新米講師の私のレッスンを取ってくださった生徒さま
本当にありがとうございました。
そして、このチャンスを下さったあっこさんに感謝しています。
この経験をまた今後の学習に生かしていきたいと思っています。

いち学習者にもどって、
また英語の世界にどっぷりハマっていこうと思いますので
これからもどうぞよろしくお願いいたします。






いんこ

2008年通訳案内士、2012年英検1級、2013年TOEIC980を取得。6歳・4歳の子供たちの育児をしながら、英語学習をコツコツ続けています。