ライティングのお勉強。

ライティング
01 /24 2015
2,3日前から鼻水、くしゃみ、のどの痛みがすごかったのですが
どうやら春の花粉症が始まったようです。
スギ花粉、もう飛んでいるようですよ!花粉症持ちの皆様、辛い日々が始まりますね(泣
もともと鼻炎もちでいつもスッキリしていませんが、春のスギ花粉、秋のブタ草花粉で
毎年季節の変わり目は大変です。蓄膿へ悪化すると最悪。。。
昨日耳鼻科で薬をもらってきました。しばらく花粉と格闘することになりそうです。


年明けから力を入れているのがライティングの勉強です。
去年も、「ちゃんとした文章を書けるようになりたい。」と思いつつ
なかなか集中できなかったのですが、今月はライティングにフォーカスしてやっています。

まずは手始めに買った本がこちら。

即戦力がつく英文ライティング即戦力がつく英文ライティング
(2013/02/08)
日向清人

商品詳細を見る



この本は一通り終えたのですが、すごく勉強になります。
この本がとても良いと思った点が、著者も書かれていますが、
ライティングに必要な「ミクロ」なルールと「マクロ」なルールが両方カバーされているという点です。

「ミクロ」なルールは、細かい文法、例えば冠詞の使い方、カンマ、コロン違い、つなぎ言葉の種類など
一つの文章、またはパラグラフ中の文のつながりに注目しています。

それに対して「マクロ」なルールは、パラグラフ同士のつなぎ方、構成、外国人に読んでもらう事を
前提とした話の展開の仕方などが書いてあります。
そして、私が一番知りたかった情報が書いてあったのが、最後の部分でした。
それは、文章の内容別に、マクロ・ミクロのスキルが書いてあります。
大きく4種類に分けてあります。

①説明する文章
②描写する文章
③ナラティブな文章
④説得する文章

英検のエッセイなどは、④に相当すると思います。
自分の意見をまず言ってから、それに対応する理由・根拠を述べていくという事が
書かれています。
この手の論文やエッセイの書き方を説明した本は多いのですが(Academic writing)
①~③の書き方を分かりやすく説明している本はあまりなかったので
おぉ~これぞ私の知りたかった内容!!!と興奮して読みました。


次に挑戦しようと思っているテキストがこれ。


Painless Writing (Barron's Painless Series)Painless Writing (Barron's Painless Series)
(2009/06/20)
Jeffrey Strausser

商品詳細を見る



twitterの米国在住のフォロイーさんに教えていただきました。
ネィティブの子供たちは、ライティングの基礎をしっかり学校で学ぶようです。
日本では、作文を書くときに、体系立ったやり方を教えてもらいませんでしたよね?
原稿用紙渡されて、そこで思考ストップ。。。みたいな人が沢山いたような気がします。
ルールやひな形がある程度あれば、文章も書きやすくなるんだと思います。
この本はネィティブの中高生向けに書かれているテキストです。

フォロイーさん曰く、「どこがpainlessやねん!」とつっこんだらしいので(笑
難しいのを覚悟して読むことにします。

今月末から始まるCouseraのライティングコースはこちらです。

Crafting an Effective Writer

これはすでに申し込んだのですが、
もう一つ気になる講座が出てきました!!

ブリティッシュカウンシルが主催のこれ。

Exploring English : Language and Culture

これ、めっちゃ面白そうじゃないですか???イギリス好きにはたまらない内容です♪♪♪
ぜひ皆さんご一緒に!!!(Milkさ~んww)

宿題もなさそうだし、視聴するだけでも面白そうなので受講する予定です。

やりたい事がいっぱいで時間が足りないですねぇ。
ということで、1月2月は忙しくなりそうです。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

やります~♪

British Councilの講座、まだちゃんと見てないのですが参戦しまーす!宿題無いのなら出来そうな気がします!お誘いありがとうございます!

「即戦力がつくー」この本持ってます!そして本棚で眠っています。これもやることにしまーす!いやー1日3時間じゃ足りないですね。

そういいつつ、やはり週末は2時間くらいしか出来ない・・・

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

やった~♪

Milkさん

やった~♪(無理やり道連れにしてますがww)仲間と一緒に受講は嬉しい!
前回の講座と違い、苦行じゃなくて楽しみで出来そうですよね☆
勉強というより娯楽な感じでやります。

即戦力がつくライティング、何回も見直す教科書的な存在になりそうです。
自分の苦手なところだけ読むだけでも勉強になります。
新しく出た「即戦力がつく英文法」も読みたくなりました。

週末、ゼロ時間に終わった私です。。。

いんこ

2008年通訳案内士、2012年英検1級、2013年TOEIC980を取得。6歳・4歳の子供たちの育児をしながら、英語学習をコツコツ続けています。