今年2冊目読了。


大阪の主婦さんのおかげでランキングも上がっているので、
ここでまた一つ記事をアップ!!

昨日、Before I go to sleep 読了しました!

Before I Go To Sleep: A NovelBefore I Go To Sleep: A Novel
(2011/06/14)
S. J. Watson

商品詳細を見る


うーん。ぞぞぞ~と寒気がするサスペンスでした。
最初から謎な展開で始まるので、先が気になるページターナーだと思います。
主人公の記憶喪失の女性が、自分の日記を書き続け真相を探っていく。
というストーリーですが、そこまで感情移入できなかったところもありました。
あまり場面に変化がないので、途中なかだるみの時期がありましたが、
最後80%くらいで、え!!!マジですか!!気持ちわる!!(失礼)となってからは
一気に読み進められました。
英語も易しくてとても読みやすいのでPB初心者の方も挑戦できる本だと思います。


次なる一冊はこれ。

The Remains of the DayThe Remains of the Day
(2009/01/08)
Kazuo Ishiguro

商品詳細を見る




初めてのカズオイシグロ作品です。
ほかにも沢山読みたい本があるので、欲しいものリストがいっぱいになってきました。
読書三昧な一年になりそうです☆

スポンサーサイト
Category: 洋書

コメント

No title

こんちわ。
「日の名残り」ですか~。途中まで読んだけど、映画見ちゃってたんで真ん中へんで挫折(汗)。
イシグロはすーっと読んじゃうと気づかない微妙なトリックが多いんで、文体は素直でも小説全体としてはクセモノってかんじですね。

通訳案内士についてはネガティヴな話ばかりで「仕事にならんよな~」と敬遠してたのですが、後ろ向きにかんがえずに研鑽を積むことが大事だな~と、がんばっているいんこさんを見て考えを改めました。

もしダメでも、まあ餓死にすることはないやろ、と^^;)
どうせあと4年は就業できないのですから、その間に少しずつ前進していきたいな、と思います。
ありがとうございました。

2015/01/30 (Fri) 05:49 | はなまるサックスくん #Syg5AH5I | URL | 編集
Re: No title


はなまる先輩(くん付けではやはり呼べないww)

コメントありがとうございます!
「日の名残り」映画化されてるんですね。アンソニーホプキンスとエマ・トンプソン。素敵な俳優陣ですね~
読み終わったら映画も見てみます。高尚な文学といった印象で、私に理解できるのか不安ですが読んでみます。

通訳案内士、専業では絶対食べていけない制度になってますよね。
私もこんな風にガイドのために勉強したり、研修したりできるのも
夫の収入で生活が安定しているからですしねぇ。悲しいかな、今の状態では趣味と言わざるをえません。
将来的にもう少し稼げる人になりたいと思って、色々模索中です。

はなまる先輩は、リタイヤ後の第二の人生を豊かにする!という意味でガイド業はすごく良いですよね。
英語だけじゃなくて、今までの人生の知識が全部話のネタになるので、面白い職業だと思います。
餓死て。。。(笑 リタイヤ後は悠々自適ではないのでしょうか☆
関西方面のガイド情報、また色々教えてくださいませ♪

2015/01/30 (Fri) 13:32 | いんこ #- | URL | 編集
日の名残り

主婦ちゃんのとこから来ました。

日の名残り、私は日本語訳を読んだのですが、内容をいまひとつ思い出せないです。(一応イシグロ好きなんです。だって長崎出身!)

イシグロってなんかゆるーく話が進み、「全体的にくせもの」という花丸サックスくんに激しく同意です。

Facebookでイシグロをフォローしてるんですけど、3月に新刊が出るみたいですよー。

2015/01/31 (Sat) 03:34 | ラブリーまめちゃん #twX3jaKE | URL | 編集
Re: 日の名残り

ラブリーまめさん
おおお!まめさん、はじめまして。
いつも主婦さんのコメント欄で拝見しています。

主婦さんのところから、続々大物が来てくださり恐縮です!

カズオイシグロ、恥ずかしながら洋書読みを始めてから知りました。
なんだか独特の世界観がありそうですね。
まだ読み始めですが、静かで思慮深い語り口がなんとなく好きです。

まめさんは長崎出身なんですね。
新婚当初住んでいたのが佐世保で、
たまに長崎市内に遊びに行きました。
異国情緒が溢れていて、住んでみたい街です♪

2015/01/31 (Sat) 19:47 | いんこ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する