玄人と素人のあいだ。。。

ライティング
05 /18 2015

タイトル、「冷静と情熱のあいだ」 みたいな感じで読んでくださいww
この映画好きだったんですよねぇ♪ 竹ノ内豊、かっこよかった☆
って何の話や。と思われているかもしれませんが。


実は、先月末ある日英翻訳の通信講座の選抜試験にトライしていました。
ビジネス英訳

見ていただいたら分かるんですが、フェローのマスターコース!!!
基礎コースも受けたことないのに、いきなりマスターにトライして
どんだけ身の程しらずやねん!とおしかりを受けそうですが、
内容がとても魅力的で、受かったらラッキーみたいなノリで課題文の提出をしました。


そして、今日結果が返ってきたのですが、

評価 C

結果 補欠合格


・・・・・。補欠合格。中途半端やけど、まだ可能性はある?!?

合格者にキャンセルが出て繰り上がり受講できる場合は、1週間以内に連絡があるそうです。
うーん。。。微妙やな。私以外にも 評価Cの人は沢山いるだろうし、一人キャンセル出たくらいで
繰り上げになるんだろうか。とあきらめていますが、とりあえず期限までは待ちたいと思います。


合格者内訳が書いてありましたが、

B+

B-
C+

の人たちが受講できるようです。

やっぱり、レベルが違うなぁと痛感しました。
講評には、評価で一番重視したのは、
どれだけ「こなれた英語」が書けているか。英語をどの程度「自分の言語」として
違和感なく書けているか? らしいです。

「自分の言語」どころじゃないですね、まだ。私にとったら英語はまだまだ異国語。
ワードチョイスや、コロケーション、リズムすべてにおいて「勉強している言語」のレベルにいるので
やはりもっと英文を大量に読むことの必要性を感じました。

が、ただがむしゃらに多読していても、表現が増える訳でもないと感じています。
日本語と英語の対訳で、一つ一つ精読し、それを表現集にしてまとめていく。など
工夫が必要ですね。でも気の遠くなるような時間がかかりますね、このままでは(汗

この講座の受講は希望薄なので、他にも色々調べてみました。
その中で気になったのがこちら。

サンフレア・アカデミー 「日英の基本Ⅰ」

価格も比較的リーズナブル。添削も8回ついているし、質問もできる。
資料請求してみようと思います。

タイトルどおり、玄人と素人のあいだには、ものすごいギャップがあるようです。
ここで諦めるか、続けるかで、今後の人生が変わりそうですね(大げさww)
とりあえず今日は、課題の訳例と自分の訳を比べてそのギャップを味わうとします。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

チャレンジしてますね!

いんこさん、すごい!ちゃんと色々チャレンジして前に進んでますね!日英は本当に時間がかかりますよね。一時、イギリス人に添削してもらったときはとても勉強になりました。やっぱりネィティブだなーと思いました。 ほんとバランスのよい勉強必要ですねー。 私は読む・聞く・話す・書く 順に得意です。(やっぱり書くのが一番キツイ!) で、やっぱりその通りの時間のかけ方してます・・・。 がんばらねば、私も・・・

前記事ですが、私、標準語でもキツイかもー。こんな私が大阪弁で話したら、友達一人もいなくなりますね!

No title

コメントお久しぶりです(^-^)
いんこさんの取り組み、毎回とても参考かつ刺激になります。
先日やっとフルーツフルの第一回自由作文を提出した超スローな私です・・。
職場の日英翻訳をネイティブに見てもらう機会があって、"Pretty good, but a little bit businessy.." というコメントを頂き、的確だけど、こなれた、あったかい文を書くにはどうしたらいいのか、何を読めばいいのか・・・ドメ子な自分を悔やみつつ、頑張るしかないと思っています。

Re: チャレンジしてますね!


Milkさん

チャレンジャーでしょ?(爆)無謀な挑戦をしましたが、現実はなかなか厳しいです。
やはり独学での勉強に限界を感じてきたので、何かプロから教えてもらいたんです!(久々に熱くなっている)
ネィティブの感覚ってやはり純日本人では考え付かないような発想なんですよね。
PBを読んでも、その感覚がすぐにつくわけではないし、日本語ー英語の分を照らし合わせて
やっていくのが一番なのかなと思います。

バランス、大事ですよね!! 輪読会でのMilkさんの深いリーディング力を聞いていると
まだまだ文字しか終えてないなと思います。。。時間をもっとかけて精読しないと
良い表現も身に付かないですね。今の時間のかけ方が、書く・読む・聞く・話す。で
Milkさんと逆ですww 週一回のオンライン英会話で、毎回落ち込みます。

>全記事ですが、私、標準語でもキツイかもー。こんな私が大阪弁で話したら、
友達一人もいなくなりますね!

ウケた(爆)大阪弁であのストレートな物言い!!!それ、聞いてみたい~(Hiroshiさんは間違いなく
うれしがるはずww) Milk姉さんのバッサバッサと切っていく感じ、ある意味気持ちいいです☆
かっこいいのでそのままでいてください(笑

Re: No title


ぴっぴさん

ぴっぴさん、大変ですよね~、翻訳!!実際の仕事でされているので、私より切羽詰った状況だと
思うだけに、心中お察しします(爆)ほんと、どうしたらいいのか試行錯誤ですね。
そのネィティブの方の、bussinessyという表現、初めて聞きました。
誰が読むのか、どのようなメディアに載るのかで、文体も変わってきますよね。
そこまで配慮して訳すなんて、かなり上級にならないと難しそうです!
Pretty good!!すごい~♪自然に訳せている証拠ですね。
ぴっぴさんの訳した文章、読んでみたいな~☆(なんのプレッシャーだ)

私も色々方法を試してみるので、随時ブログで報告していきます☆
ぴっぴさんも良いものがあればまた教えてください♪
お互い迷いながら頑張りましょう!

No title

いんこさん
私はやっとフルーツに申し込みました。
色々挑戦されているのは素晴らしいと思います。
これからも頑張ってください。
私も少しづつ頑張ります。
同僚に添削してもらうのではないので、ちょっと課題提出緊張するのですが、頑張ります

Re: No title


sakuraさん

sakuraさんもフルーツフル始められたんですね!!
仲間が増えて嬉しいです☆
添削してもらうのはとても勉強になります。
私はなかなか復習が出来ていないので、今までやったものを振り返る時間も
必要だなーと感じています。
頑張ってくださいね!!

お久しぶりです。

いんこさん(いとさん、こいさん)

以前からいんこさんの関西弁「かわいいな〜」と思っていました(地元では京都弁に戻りますか?)。
京都人は神戸人を敬い。逆もまたしかりだけど、両者とも大阪人を同じ関西人と思いたくない、ってどこかの本に書いてあったような(笑)

強烈キャラの大阪出身ママ、話かけてあげるいんこさん偉い!(転勤族として表彰状!)(私が話しかけるかどうかは判らないですが、笑)
おふれが出るなんて、すごい「気い使い」な幼稚園ですね?鹿児島人おっとりしてる印象があるけれど。そのママさん、話しかけられホッとしたはず。それで実力発揮したんだろうな〜?そういえば、転勤するたびに「大阪弁しゃべって」とよく言われました。いんこさんはそういうこと(京都弁)ないですか?(笑)
そのママ滞在中に鹿児島弁を覚えられることは、なさそうですね、、、。

いんこさんもぴっぴさんも多量の日本語を英語に翻訳されているのでしょうね。周りの人達が「学校などより、仕事で使うようが絶対にのびる」言ってらっしゃるのをおぼろげに納得するこの頃です。
最低限必要なことしかしていない自分を反省。
それにしても色々な教材があるのですね、、、。本屋さんで探されるんでしょうか?すごく基本的な質問ですが。


反省、、、。

大阪ママ、幼稚園のタイトルに即座に反応して、いんこさんがそのママさんに話しかけてあげたことを「良かった」と思ったのですが(転勤族としては間違いなく「嬉しいこと」なので)皆さんのコメントを読んで、考えが足りなかったな〜。と反省しました。

ぴっぴさんやいんこさんのおっしゃるように「さりげな〜く」自然に仲間に入れてもらえる状況が一番そのママには良かったですよね。先生、過剰反応されたんですね。言葉の力って大きいですよね。方言がプラスに働くこともあれば逆のこともあるし。子供はすぐに方言覚えるけれど、大人は時間がかかったりするし。
でも、周りのママ達も話しかけたいんこさんの様子を見て、少なからず考えたんじゃないかな。そう願います。
(一人でも味方がいれば、大丈夫、みたいなこともあるし??)
そのママ自身が少しずつ、適応するように考える、のが一番なんでしょうが。
(皆さん、冷静)コメント早まりました〜。すみませんでした。

Re: お久しぶりです。


メープルさん

ところで、いとさん、こいさんとはどなたの事でしょうか?(笑)

関西人でも地域によって色々ですよねぇ。でも、九州の人が全部同じに見えるのと一緒で
こちらの人からしたら、京都も大阪も神戸も全部一緒ですww 
なので、大阪から来たと聞いて、同じ関西圏からの仲間!!という意識の方が強かったですね。
それぐらい、うちの幼稚園には関西人いないので。。。
最初は私も関西弁を出してしゃべってたんですが、鹿児島弁を話すように努力してからの
方が、まわりが受け入れてくれたように思います。When in Rome as the Romans do. ですね☆

なので、話しかけて「あげる」という意識はなく、話したいから話す。という感じでしょうか。
興味ない人には特に話しかけないタイプなのでww

本は、図書館に行って興味のある本を手当たり次第借りたり、
ツィッターでオススメされていた本を読んでみたり。。。しています。
必要最低限をしっかりやる事が一番大事だと思うので、メープルさんもその調子で頑張ってください!
英検もうすぐですね☆応援しています♪

ありがとうございます(涙)

いんこさん

勢いで書いたメールと訂正文にお返事ありがとうございます〜。(お許しを〜。やさしい〜)

関西弁を他の土地で聴くとたしかに「懐かしい」ですね。
(京都人、神戸人、大阪人の例えあくまで本に載っていたので気にしないで下さい、笑)
京都弁と言えば学生時代、友達の彼氏(柔道部のガタイのいい人)が「〜してはってん。」とかいうのが妙に可愛くて友達間でうけていたのを思い出しました。
女性の京都弁は、同じ女性でも憧れる?とよくいいますよね。

鹿児島になじむために鹿児島弁を話す努力されたのですか?(すばらしい)
きっと耳が良いので(英語と一緒)覚えるのも速かったのでは?

はい。眼の前の必要最低限をしっかりする、ということに目覚めてから(輪読会から神様のお告げ?〜が聞こえてきたので)は集中しています。
読みたい本とか積ん読もたまってますが、今はお預け。
それもモーチベーションになってます。
長期戦になりそうですけど、頑張ります☆

いとさん、こいさん、とは老舗のお嬢さんを指す言葉だと思っていたので。(いんこさんのこと、のつもりでした)
劇中で聞いたことはありますが、実際には使われないのでしょうか?(実際に聞いたことはないのですが)
私の関西弁はいいかげんです。(笑)

いんこ

2008年通訳案内士、2012年英検1級、2013年TOEIC980を取得。6歳・4歳の子供たちの育児をしながら、英語学習をコツコツ続けています。