The Rosie Project 読了!

洋書
06 /04 2015
今日は久しぶりの快晴!洗濯作業も捗ります♪

昨日はお友達にキャラクッキーを教えてもらいました。
じゃーん。可愛い☆



クッキングペーパーの下に描きたいキャラの絵を置いて、輪郭をチョコでなぞっていきます。
その後冷蔵庫で冷やしてクッキー生地に転写。チョコをつけた竹串でなぞっていくのですが
面白くてハマってしまいました。
私の二大パッションは、英語の勉強とパン作りなのですが、
家でこういう細かい作業をするのも大好きです。

英語の勉強にハマる前は、ひたすらパンを作っていました。何年も前のミクシィの日記を見ていると
小麦粉アレルギーだった息子のために、米粉パンの研究をストイックにしていた時期があります。
米粉のパンて膨らまないし、グルテンも入れられないので餅みたいな触感になるんですよねぇ。
それをどうしたらパンらしく焼けるか。という一大テーマで頑張っていました。
息子のためにというか、完全に自己満足ですが。。。本人はごはんだけで満足していたのでww

こういう自分の趣味を楽しんでいると、ついつい楽な方へと流れてしまいます。。。
いかん、こないだの英語ブログ宣言を忘れたのか!!!(自分に喝をいれないとっ)
焼酎についての記事を一つ書いただけで終わった一週間。
今日も一つ記事を書くことにします!!

さてさて、洋書読みですが
先日 「The Rosie Project」を読み終わりました。
ユーモアの効いた文章で、最初から惹きこまれるストーリーでした。
アスペルガー症候群の主人公、Donが生涯のパートナーを探す計画を立てるところから
始まるラブコメディーですが、読んでいてぷっと吹き出す場面も多く、
最後もハッピーエンドなので、読んだあとに幸せになる一冊でした。

続編の「The Rosie Effect」も読みたいですが、
次に選んだ本がこれ。


「Pretty Good Number Oner」
「米国人一家、おいしい東京を食べ尽くす」

kindleで99円だったのですが、冒頭からかなり面白いです。
日本の平凡な庶民の食事情を外国人が体験し、それを外国人の視点から描写しているので
へー、こんな風に見えてるんだ、説明するんだという表現が沢山あります。
漫画「おいしんぼ」のファンでもある作者が、1か月東京の下町に移り住み、
フツウの飲食店に入り、フツウの日本の生活をする様子が書かれています。

今NHKでやっているアニメ「英国一家、日本を食べる」という番組も見ているのですが
こちらも日本の一般的に知られている食文化を紹介しています。
基本的に食べるのが好きなので、こういう情報を読んだり見たりするのは楽しいですww

この本が終われば、一度読んでみたかった「Lonely Planet Japan」に挑戦する予定です。
私はまだまだ英文を読む量が足りないなと痛感しているので、
一度一気に読書量を増やすことにしました。
理想は一日2時間英語を読むこと。細切れ時間を利用してやっていこうと思います。



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

Rosie project

この本私も好きでした~。心があったかくなっていいですよね♬
続編も面白いのかしら?

私も食べるの大好きなので、ついつい料理に情熱を注いでしまいます。今月は梅月間なので大変!先週末はらっきょうまでつけてしまいました・・・。昔の人は本当に働き者だったんですね。私は怠け者です・・・料理すると英語が・・・

次に読む本も面白そうですね。食べ物に関する語彙力つきそうです!

Re: Rosie project


Milkさん

続編も面白いようですよ☆軽い気分で読めるのもいいですよね!
主人公Donのキャラクターに何回も笑いました。

Milkさん、お料理上手ですよねぇ♪色々マメに作っているのを見てすごいなーと思います!
梅仕事もするんですね☆私は一度だけ梅酒「ザ・いんこの梅酒」を作ったのですが
すごく美味しかったです。自分で作ると愛情湧くのか、美味しさ倍増です。
それ以来していませんが。。。
そうそう、料理などにはまると、勉強時間がすごく削られますよね~。
何に時間をかけるか、課題ですね。

今日はLonely Planet Japanを買いました。最近kindleで散在しています。。。
でも一枚服を買ったと思えば。。。なんて自分をごまかす私w

いんこ

2008年通訳案内士、2012年英検1級、2013年TOEIC980を取得。6歳・4歳の子供たちの育児をしながら、英語学習をコツコツ続けています。