商談通訳終了。

通訳案内士
07 /24 2017

夏休み、始まりましたね~!!予定も沢山詰まっているので、あっという間に終わりそうですが
暑い夏を元気に乗り切りたいものです。去年の今頃はたちの悪い夏風邪にやられ、娘は入院し、
と色々大変だった事を思い出します。今年は健康に過ごせるようにがんばります☆

さて、先週5日間の商談通訳、無事に終わりました。
結論から言いますと、ヒマでした(笑)一日に何人かブースに来られて話をしていく。という感じで
待機時間の方が長かったです。本当、助かりました~。というのも、内容が本当に特殊なんです。
物理学・天文学・宇宙学?が関係するような研究内容の学会で、
色んな発表を見ていてもチンプンカンプン。学会の来られている人たちも世界各国の名だたる大学や
研究機関なので、その場のIQ平均値がガーッと上がった感じ。到底理解しようなんて無理な話でした。
専門用語は理解しているので一般通訳でお願いしますと言われていましたが、
やはりやってみるとかなり難しい。担当している会社の社長さんの知識と、私のつたない英語で
意思疎通できるようにがんばりました。


まだまだ自分の実力不足を痛感します。隣のブースの担当者さんは英語が話せる技術者の方が来られて
いたのですが、かなり流暢に難しい事を話してらっしゃる。英語はどうして勉強されたんですか~?と
気軽に聞いたら、アメリカに7年住んでいたとの事。大学院も出て博士号も取っていると(汗)
あ~すごすぎるよ。。。レベルが違いすぎるよ。。。こういう人の隣にいるのが辛いですが、
とても気さくな人で、どういう製品を作っているか、この学会ではどんな事をしているかなど
色々説明してくださいました。(私の少ない脳みそでは8割がた理解できませんでしたが(爆))

もう一社、通訳さんをつけてこられている会社があり、ヒマだったので(どんだけ)話しかけて
みました。これまた良い方で、通訳の事を色々教えてくださいました。
通訳学校には3年通って、今プロとして現場に出始めて2年目との事。
こういう難しい内容の通訳をするのは、直訳の練習になりますね。と言われていました。
その方に教えて頂いた事でほほぉと思った事は、
「理解しようとしないで、そのまま頭から直訳していく。」練習をすること。
私はどうしても、向こうの言う事を理解しようとして、聞いているうちに相手の目を見ながら
「え。何の事話してるの。理解不能。。。」という、頭にハテナ????が出る状態になるのですが
理解するのではなく、言っていることをそのまま日本語にしていくという事が大事だそうです。
その直訳を聞いて、背景知識のある人が「理解する」事ができるのだと。
なるほどー。と思いました。
これは訓練が必要ですね。

今回のお仕事は色々刺激的な人にお会いできて、とても面白かったです。
それと同時に自分の英語力にも不足も感じたので、また勉強するモチベーションが出来ました。
とりあえず夏休みは子供と一緒に過ごす事で精一杯なので(笑)また9月から頑張ろうと思います。
5日間帰りも遅く、子供たちや夫に色々協力してもらいました。
子どもたち2人で出来ることも増え、なんだか大きくなったもんだなぁと実感しましたね。
それと同時に、フルタイムで働いているお母さんってすごいな。と思いました。
何をしてるってわけでもないのに、毎日めっちゃ疲れました。。。
通勤が1時間以上かかったのもあるのですが、
行き帰り、座ったら途端に爆睡。Kindleで読書でも~と思っていましたが、
そんな余裕なし。通勤時間に勉強されている方たち、本当に尊敬します!!!

という訳で、また余裕があれば夏休み中更新します~♪
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

いんこ

2008年通訳案内士、2012年英検1級、2013年TOEIC980を取得。6歳・4歳の子供たちの育児をしながら、英語学習をコツコツ続けています。