英検 語彙対策1

英検1級勉強法
11 /27 2012
ブログを始めましたが、まだ慣れないものでなかなか更新できません。
誰も見てる人いないようなのでいいですが。。。
今のうちに色んな機能を覚えていこうと思います。


今日は英検1級対策の語彙増強について書こうと思います。




私が購入したのはコレ1冊です。

英検1級でる順パス単 (旺文社英検書)英検1級でる順パス単 (旺文社英検書)
(2012/03/16)
旺文社

商品詳細を見る


ただひたすらパス単の中の単語を覚えました。
1回目に受けたときは、Aランク~Bランクの途中まで覚えました。
語彙問題は、25問中18問の正答率でした。

2回目に受けたときはなんと、25問中24問正解できました。
この時はCランクの単語も半分くらい覚えられたと思います。

今回の英検合格は、語彙問題にかなり助けられました。
暗記は嫌いな方ではないので、ここで点数を稼ごうと力を入れていました。


私の単語の覚え方ですが、
何回かこの単語帳を回した後、覚えられない単語をA4のコピー用紙に、簡単な例文付きで書いていきました。
そして、それを台所の一番見えるところに貼り、一週間につき3枚(裏表あり)ほど、単語にして40×3=120個
くらいを覚えていたと思います。

私は家事の中では料理が一番好きなので、台所にいる時間を英語の暗記時間と組み合わせました。
そうすることで、台所に入るたびに、壁に貼った単語と出会い、自然と頭の中に入っていきます。
たぶん見ているだけではなかなか頭に入りませんが、最初に自分の手で紙に書いているので、
記憶の定着がよくなったのだと思います。


1週間貼って覚えたものは、潔くゴミ箱へ。忘れてもまた覚えればいいと割り切ります。
実際けっこう忘れます。それはまた試験直前になってから、復習し覚えればいいのです。

この方法で新しい単語を習得し、それと並行して記事読みをし語彙を増やしていきました。
それについてはまた次回書くことにします。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

いんこ

2008年通訳案内士、2012年英検1級、2013年TOEIC980を取得。6歳・4歳の子供たちの育児をしながら、英語学習をコツコツ続けています。