母との英語レッスン。



今回は、週1回やっている自分の母との英語レッスンについて書こうと思います。

去年の12月から始めた母とのスカイプレッスン。
私は鹿児島、母は京都に住んでいるので、スカイプはフェイスタイムは必須です。
遠く離れた孫とのコミュニケーションに悩んでいる方も是非!!



母の今のレベルですが、某大手英会話学校でレベルチェックを受けたところ

TOEIC 350±50  英検 準2-2級

でした。その前に英検の過去問などもやってもらいましたが、
さすが大手の学校。母のレベルを正確に評価してもらいました。


最初にレッスンを始める前に、長期目標・短期目標を立てました。

長期目標 
 
①一人で1か月ホームステイできるレベルの日常英会話を身につける。
②外国人観光客に道案内や、自分のお店で髪飾り作り体験を英語で行う。


短期目標 

①今年の6月に英検準2級、10月または来年の1月に2級を取得。
②来年から行く予定の全日制英語学校のレベル2のクラスに入れる実力をつける。

長期目標②についてですが、
私事ですが、母は京都で髪飾りの職人をしています。
大徳寺横にある実店舗では、お客様が実際に髪飾り体験をしていただけます。
この体験を外国人観光客の皆様にもしてもらいたい!というのが
母の夢です。そして自分自身の言葉で説明し、コミュニケーションをとることが
本人の目標です。

ご興味のある方はこちらへ。(ちょこっと宣伝させてもらいます☆)

京都 大徳寺 おはりばこ


このような具体的な目標があると、英語学習のモチベーションを保つにはとても有効です。
その目標がリアルに想像出来れば、挫折しそうになったときに踏みとどまる事ができるのです。
まず勉強を始める前に、英語が出来るようになったら何をしたいのか?
具体的に考え、それが出来るようになった自分を想像してニヤニヤすることをお勧めします。
そのニヤニヤが持続できればこっちのもの。気持ち悪くてもいいです。
まずは、その理想の自分を想像し、それに向かって突き進むことが大切だと思います。


話を戻します。

母の場合、まず直近の目標は6月に準2級に合格すること。

弱点を分析したところ、一番強化すべきは語彙でした。
文法は2年間しっかり進学塾で学んだので、頭に入っていました。
文法がしっかり出来ているのは、私が英語を教えていく上でとても助かりました。
英検過去問も、時間をかければ理解することができます。

後は、語彙を増やして、読むスピードを上げること。

語彙対策はこちら


データベース3000基本英単語・熟語データベース3000基本英単語・熟語
(2007/12)
桐原書店編集部

商品詳細を見る



これはかなり基本的な単語を集めてありますので、やり直し英語を始めた方にぴったりです。
全部で6のレベルに分けてあります。
まずは、一通り目を通してもらい、見て意味が分かる単語をすべてチェックしてもらいました。
その後、知らない単語の例文を音読。通して3回まわしてもらうように宿題を出しています。


それと並行し、1週間で20個の単語をテストすることで語彙を増やしていきます。



リーディング対策としては、
こちらのサイトを使っています。

http://www.level-up-reading.com/index.php/ja/初級英文読解


初級・中級・上級の読解問題があるので、宿題で読んできてもらい
レッスンで間違ったところを復習。
この英文に出てきた単語で分からないものは、さきほどの単語集の索引を見て
出てきた単語にチェックを入れます。そうすることで、単語との出会いを増やす!
実際の英文で、その単語がどのように使われているか、
例文だけでは分からないニュアンスを掴むことが出来ます。


あとは、文法関係で母が分かりにくいと思っている事項を一緒に勉強します。
先日やったのは、完了形ですね。現在完了、過去完了、現在完了進行形、過去完了進行形などの
違いが分かりにくいという事だったので、自作のプリントを使って説明しました。

本人が分からないと思っているところをピンポイントで説明します。
基本の文型事項は分かっているので、細かなニュアンス・違いを説明できるように
分かりやすいプリントを作るよう気を付けています。


語彙・読解・文法事項の説明で、大体1時間のレッスンになります。

6月までは、英検の試験対策を集中的にしたいと思っています。

何歳になっても勉強するという姿勢、生き方は、まわりの人間を刺激します。
ぜひ頑張って、夢や目標を実現してほしいと思います。






スポンサーサイト
Category: A&A English

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する