刺激をもらいました。



22日~26日の5日間、A&A Englishでは無料相談会をします。

どんな勉強方法をすれば効果的か。日本人英語講師とフィリピン人講師の違いは?
日本人講師はどんなレッスンをしているのか。など
オンライン英会話についての疑問にお答えします。

詳しくはこちら 

どんなレッスンか試してみたい!と気になっていた方も是非、無料ですのでお気軽に相談会に
いらしてください。(というかスカイプの前でお話してください♪)





昨日は、前々から予約していた茅ヶ崎式の英語教室の説明会でした。
たまたま、地元の通訳会社のウェブサイトを見ていたところ、
5月開講のこちらの講座が始まるという事を知りました。

地元唯一の通訳会社なのですが、昨日はその講座の説明と、通訳登録の説明もありました。
最初に女性の社長さんが、鹿児島についての通訳のお仕事事情についてお話をされました。
まだまだ通訳が不足しているという事で、少しでも通訳が出来る人材を育てたいと
この登録募集や語学講座をやっているという事でした。

通訳、通訳を付随する仕事、通訳案内士 など様々な仕事がありますが、
それぞれ特色があり、求められる能力も違う。
ビジネスでの通訳は、人が言ったことをそのまま相手に伝えるので、
通訳は透明でなければいけない。
通訳案内士は、自分の言葉でお客様を楽します仕事なので、
自分の色を前面に出さないといけない。

なるほど~。と思いました。
実際その社長さんは、会議通訳から通訳ガイドまで幅広いお仕事をされているようで
人間的な魅力がとても溢れた方でした。


その後、実際に英語を使って仕事をされている方のお話がありました。
おひとりは、港でC.I.Q のサポート業務の仕事。

C.I.Q とは
Custom
Immigiration
Quarantine

の訳。私も初めて聞きましたが、要は豪華客船などが寄港した際に
船の中で入国審査がされるそうですが、その際の通訳業務だそうです。
入国審査のサポート以外でも、船のクルーの具合が悪いときには
病院に同行し通訳をする事もあるそうです。
とてもワクワクするようなお仕事でした。


その次に、通訳案内士の方が実際のお仕事について話をしてくださいました。
実際のエピソードや、どんな事に気を付けて案内をしているかなど
貴重なお話を聞くことができました。


その後は茅ヶ崎方式を使った英語教室の案内。
この講座を通して、総合的な英語力底上げを図るという内容でした。
実際の模擬レッスンが20分ほどあったので、分かりやすかったです。
ただ、この講座で使う教本が、Book 1 で初級コースとなっていたので
今回は見送ることにしました。


まだほかにも、ガイド志望する人たちのために
ガイディング一日講座など実施されるようですので、
機会があれば参加しようと思っています。

今回この説明会に参加して感じたことですが、
第一線で活躍されている方のお話を直接聞くことはとても大切だという事。
人間力が違います!!なんだあの落ち着きは!私なんて足元にも及ばない。
まだまだ人生経験が足りないなぁと思いました。
社長さんや通訳案内士の方は、自分の母か、それよりも上の年齢だと思います。
あんな風に年を重ねていきたいと思いました。

スポンサーサイト
Category: 英語学習

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する