娘と英語。


ブログについて、何を書こうかと毎日ネタを探しているのですが、
今まで書いてきたような記事の内容だと、かなり真面目な内容なので
毎回ものすごいエネルギーを使っていました。

1つの記事もけっこう長い。。。という事でエネルギーと時間を
ブログに使いすぎるのもなーという事で。

少し路線変更します!
タイトルにはオンライン講師と書いていますが、実際の私の生活は、育児中心に回っています。
毎日真面目に英語ばかり勉強している生活ではなく、
髪の毛振り乱して育児家事に奮闘し、その合間に英語に没頭というのが
リアルな私の毎日です。

真面目一直線だった記事を少し変えて、私の普段の生活や趣味なども入れつつ
英語とからませて書いていこうと思っています。

ブログに来てくださる方は、英語学習に興味のある方が多いと思うので
英語の関する記事を中心に書いていこうと思っていますが、
私のプライベートな部分(別に興味ないと思いますが。。。)も
少しずつ入れながら、自分らしいブログにしていけたらと思います。



という事で、今日は「娘と英語」について。

娘は来月で5歳になります。
英語歴は、2歳になった時に英語教室に通い始めました。
女性のネィティブの先生が教えてくれる教室に行き、
歌やゲームなどを通して、英語を楽しんでいました。
娘は言葉を話し始めたのも早く、いわゆる赤ちゃん言葉を一切話さず
最初から綺麗な言葉を話したのをよく覚えています。

ネィティブの先生に教わったからか、
今でも英語の発音は綺麗です。と言っても全然話せませんよ。
単語をリピートさせると、ちゃんと発音できるというだけですが。
と。。。ここまでは良かったのですが、
息子の出産でしばらくお休みし、その後引っ越しをしたので
その英語教室にはもう通えなくなりました。

英語は身近なものとして楽しんでもらいたかったので
引っ越してしばらくすると新しい英語教室に行き始めました。

が、娘はここで英語嫌いになってしまいます。
オーストラリア人の男の先生だったのですが、
外国人特有のグイグイ系(分かるでしょうか??)で、
娘との距離感を縮めようと、先生のスキンシップがすごくて
娘、完全に引いてました。。。
もともとオジサンが苦手な年齢なので、
苦手なオジサンがぐいぐい攻めてくる。というのが続き、
もう行きたくないといい始めました。


そうなるのも時間の問題やな。と横で見てた訳ですが
嫌いなものを続けさせるのは可哀そうなので
3歳で英語教室はやめました。

その後、私が英語で話しかけると、嫌なオジサンを思い出すのか
「やめて。日本語にして。」と冷たく言い放つので、
私も英語に関しては何もしていませんでした。

そんな娘でしたが、最近は「これ、英語で何ていうの?」
と聞いてくるようになったので、
これはチャーンス!!と、一緒に英語する時間を持とうと
ワークブックをさせています。
まだアルファベットを書く練習なのですが、
今は字を書くことが楽しいようで、毎日がんばっています。

自然に英語を楽しいと思えるような環境づくりも大切だと思い、
来月の誕生日にはリージョンフリーのDVDプレイヤーを
買ってあげようと密かに考えています。

本人は、プリキュア一色なんですがね(汗)

子供との英語についても、今後アップしていく予定なので
今後ともよろしくお願いします!







スポンサーサイト
Category: 親子英語

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する