県の英語学習会。

英語学習
05 /27 2013

めずらしく2日続けて更新しています☆
今日は、息子が風邪気味で幼稚園を休んでいます。
外出も出来ないので、家でまったり。
疲れが出たのか、普段お昼寝をしない息子も
お昼ご飯を食べるとすぐ寝てしまいました。
まだ2歳ですもんね。毎日お姉ちゃんと張り合って1日中遊んでいると
疲れると思います。今日はゆっくり寝ておくれ~。


先日参加したランチタイムイングリッシュクラブですが、
とても面白かったので、その事について書こうと思います。

毎週金曜日のお昼12時~1時の1時間、県主催の英語学習会が開かれています。
今まで2回参加しましたが、毎回大勢の方が参加されています。
15人以上はおられたと思いますが、平均年齢がけっこう高めで
たぶん50歳くらいではないでしょうか??
平日のお昼間なので、やはりそれくらいの年齢層になるのだと思います。
子連れでも参加できると聞いていましたが、誰も連れてきていないので
(というか、子育て世代がいなかったかな。)子連れだと気を遣いますね。

参加されているみなさん、すごく勉強されているなーという印象を受けました。
またレベルの高い方が多いので、新たな発見が多くて勉強になります。

英語学習会といっても、シンガポール人の国際交流員の方が先生となって
毎回学習内容を準備されているので、ちょっとしたレッスン感覚で参加できます。

最初に、ボキャブラリービルディングのコーナー。
前回は、「美味しい」というときの形容詞を5つ、クイズ形式で皆で当てていきます。
●mouthwatering
●appetizing
●tasty
●delicious
●savoury

毎回一つのトピックで関連した単語を取り上げているようです。

次に写真描写の練習。

1枚の写真を壁に写し、それについて一人ずつ思ったことや写真の説明を
英語で言っていきます。かなりの人数がいるので、簡潔に1文ずつ言っていきます。


その後、英字新聞からの抜粋記事を皆で読んでいく。
ここでも色んな語彙を学んだり、時にはディスカッションしたり。

今回の記事は、Are sausages Bad for You?


帰ってから、このタイトルで検索してみると、ガーディアンの記事でした。。。
けっこう難易度高いと思います。

この中で面白いなーと思った単語

cure です。病気を治すという意味でしか知らなかったのですが
この記事の中で使われていたのは、「(魚・肉などを)保存する。保存処理する。」
という意味です。先生が言われていたのは、通常、塩(salt)を加えて処理することを
cure というそうです。ほほう。。。全然知らなかったです。

その後、流れで食生活の話に。
野菜だけを食べる人が vegitarian というのは知っていましたが
魚と野菜だけ食べる人は pescetarian
(この時ペスカトーレが頭に浮かびお腹が鳴った。)
牛乳・チーズなどの加工品も食べない人たちを vegan

草食動物は hebivores
肉食動物は carnivores
どちらも食べる動物は omnivores
など

色んな単語が出てきました。
先生をしてくださる国際交流員の方の知識が幅広くて
色んな関連表現を教えてもらえるので、ただ聞いているだけで
勉強になります。

出来るだけ参加して、ほかの学習者の方とも少しずつお話していけたらと
思っています。(人見知りのため、かなり時間がかかると思われますが)




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

英語学習会いいですね!

良い会を見つけましたね~♪楽しそうです!

草食動物と肉食動物、いつまでたっても自分で言える単語になりません・・・。どーも発音できないんですよね。英語の修業はほんとに続きます・・・。

はい!

みなさん英語学習という共通の目的があるからか、和気あいあいな感じでよかったです。
しばらく通ってみます☆

草食動物・肉食動物、やたら頭に残っています(笑 すぐ忘れる単語ややたら頭に残る単語など
色々ですよね。
でも、この単語普段使わないですね。。。

いんこ

2008年通訳案内士、2012年英検1級、2013年TOEIC980を取得。6歳・4歳の子供たちの育児をしながら、英語学習をコツコツ続けています。