屋久島旅行 その1


新しいカテゴリを作りました。
その名も「おでかけ」。
なんとも幅広いカテゴリですが、我が家は転勤族なので
赴任地で色んなところに出かけることにしています。
せっかくの違う土地に住むことができるのだから
その土地独自の見るべきもの、食べるべきもの(こっちが重要!)
を試さない手はありません。

鹿児島に住み始めて今年で3年目ですが、
毎年離島に行くことにしています。
今しかないねんで!島に行けるのは。行かなあかん!
(夫は関西人ではないので、こんな言い方ではありませんが)
とやたら勢いが増した夫の計画で
1年目は種子島、2年目は奄美大島、3年目の今年は屋久島に
行ってきました。去年は滞在中にどんぴしゃで台風が直撃し
飛行機が飛ばないので2泊延泊というハプニングもありました。

今回は英語とは関係ありませんが、屋久島の旅行記を書こうと思います。
Reiko先生もブログで書かれていましたが、
私も後日英語の旅行記を書く予定です。

1日目
朝9時出発の高速船で屋久島へ。
鹿児島市内の港から約2時間半で着きます。
こどもたちも船に乗るのをすごく楽しみにしていたので
おやつを食べながら比較的おとなしくしてくれていました。
なぜか、二人ともやたらとトイレに行きたがり
その度に立ったり座ったりしゃがんだりしていた私は
途中から船酔いに。。。家族の中でも私だけがグロッキーでした(泣)



ちょうどお昼頃に屋久島に着いたので
まずはお昼ご飯を食べにいきました。
宮之浦港近くのお土産屋さんの中に入っている食堂に入りました。
島に来たらやっぱり新鮮な魚が食べたい!という事で
トビウオの素揚げとお刺身定食をチョイス。
ふむふむ。トビウオの素揚げ、美味しかったです。
骨まで食べられてカルシウムめっちゃ取れてる~という感じ。
お刺身もぷりぷりで新鮮でした。

ただ、ざるそばを頼んだ息子が、
そばつゆを思いっきり私のワンピースにこぼす。。。
食事の時間は油断も隙もありません。
そして、隣のグループの様子(特に料理)をガン見。
この癖、どうにかしてほしいです。そんなに他人が気になるのか。

お腹も満たされたということで、
今度は海にレッツゴー♪と車を走らせました。
やっぱり島は海が綺麗ですねー。
着いたところは春田浜。
屋久島2


岩場の入り江状になったところを利用して作られた海水浴場です。
海が一望でき、外の波も入ってこず安心して泳ぐことが出来ました。
このロケーションは、島に来たぞー!!!という気にさせてくれますね。

その後は、もう時間もなくなったのでホテルへ向かいました。
また続きは次回「その2」で更新します。
スポンサーサイト
Category: おでかけ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する