New materials for my kids

親子英語
09 /20 2013

いやー、まいった。まいった。
この1週間、鹿児島市内は降灰に悩まされております。
桜島の灰が全部こちらに流れてくるので、せっかくのいい季節なのに
窓が開けられない(泣)
いまだにエアコン稼働中です。。。

換気のために少し窓を開けたら、すぐに灰がじゃんじゃん家に入ってきて
床がザラザラ。子供たちも灰だらけで帰ってくので
ものすごく汚いです。鹿児島市民の悲しい宿命か。
我慢、我慢。


さて、今日は親子英語について。
毎日続けている英語の取り組みとしては、

①お気に入りのPeppa pig のDVDを見る。

②お風呂に入っている間は英語のみで話しかける。

です。少な!!と思われる方も多いと思いますが、
無理なく続けられるように、ハードルは低くしています。
自分の勉強はコントロールできますが
子どもの取り組みは、本人たちの気分もあり
強制するとこっちがしんどい。

それでも、毎日続けることによって
娘の英語に対する態度が変わってきました。
前は「英語イヤ。日本語にして。」と言っていた娘ですが
最近は、英語に対して興味を持ち始めました。
Peppa pigに出てくる単語や表現を、これはどういう意味?
と質問してきたり、単語そのものを自然に覚えたり。

こんな反応を見るだけでも嬉しい私。
少しずつ英語を身近に感じてきたようなので
別のアプローチもしてみようと
新しい教材を買いました。

それがこちら。

Sight Words (Brighter Child Flash Cards)Sight Words (Brighter Child Flash Cards)
(2006/03/29)
School Specialty Publishing

商品詳細を見る



Sight Word Readers: Learning the First 50 Sight Words is a Snap!Sight Word Readers: Learning the First 50 Sight Words is a Snap!
(2007/09)
Linda Ward Beech

商品詳細を見る



Sight Word (サイトワード) とは、"Sight = 視覚"、"Word = 単語" で、目にしただけで理解できなくてはいけない、重要単語。という意味や、よく目にする単語という意味もある、英語で暮らす、学ぶために不可欠な超重要な単語のことです。

とネットで調べたサイトに載っていましたwww

it, is, I, am, they, look, in, into, what, before
などランダムに並べましたが、本当に基本的な単語の事を言うようです。
上記の単語がフラッシュカードになっていて、見て分かるようになるまで繰り返し使う。
それと併用するのが、sight word readers
50冊の薄い絵本が入っていて、1冊につき2個のsight wordが使われています。
とても短い文が繰り返されているだけなので、
慣れてきたら自分でも読めるようになるのでは?と期待しています。



これをお勧めしてくれたのが、Peppa pigを教えてくれたMちゃんのお母さん。
実は、夏に帰省した際、大阪で実際に会う事が出来ました。
いわゆるオフ会ってやつですね(ニヤッ)
もう一人、英語仲間のJさんともお会いすることが出来ました。
オフ会というのは初めてだったのですが
共通する話題があると、初めて会ったとは思えない雰囲気で
とても楽しい時間を過ごさせていただきました。
スーパーキッズMちゃん姉妹とうちの子供たちも一緒によく遊んでいました。
Mちゃんまでのレベルは無理だと思いますが(最初から諦めてる私)
英語が好きになってくれたら御の字。レベルで
親子で楽しんでいこうと思います。




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

いんこ

2008年通訳案内士、2012年英検1級、2013年TOEIC980を取得。6歳・4歳の子供たちの育児をしながら、英語学習をコツコツ続けています。