ウェブ講座、楽しいです。



前回お話したサイマルアカデミーのウェブ講座。
基礎からはじめる通訳トレーニング
全部で10回の講座になっています。
今3回目まで終わりました。


第一回目 英 → 日 Comprehension

第二回目 英 → 日 Note-taking

第三回目 英 → 日 Delivery(1)


をやりました。

どの回も英語を聞いて、それを理解し、日本語で言う。
という流れなのですが、この練習をしているときに
いかに自分が情報を聞きもらいしているかを痛感します。


内容を分かったつもりでも、その直後にリプロダクション(内容を再現すること)
をすると、口から文章が出てこない。。。
それをまた日本語で言い換えるとなると
アンタ、それは内容はしょりすぎやで。という散々たる結果になります。
これ、通信で良かった。通学なら、みんなの前でさらし者です。
たぶんそのプレッシャーで、皆さん一生懸命勉強されると思うのですが
通信だと気楽なもんです。はは。

それでも、自分の声は必ず録音して聞いているので
聞くたびに、なんだこの意味不明な日本語。やら、
前置詞抜けてるし!文法おかしいやん、自分!と
自分の英語の間違いにも気づかされます。

この3回のレッスンで痛感したのは、
リスニングを正確に聞き取る能力が足りない。
という事です。
完璧にリスニングは聞き取れているという前提で
レッスン内容が考えられているので
今何て言った?この単語聞き取れない。なんて
想定外だと思われます。

前回のレッスンでは、apparel industry のapparel
が聞き取れなくて、自分にガッカリ(汗)
リスニングの精度を上げていくぞ!と決意しました。


この講座を通して、自分の英語に対する「気づき」
を増やしていこうと思っています。

スポンサーサイト
Category: 英語学習

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する