So.B.It. 読了!

洋書
06 /13 2014
もう金曜日ですね~!!
ほんとに一週間があっという間です。
相変わらず幼稚園三昧です、はい。
来週の前半は少し自分の時間がとれるかな。

今日も2時に自宅に帰るなり、子供たちがバスで帰宅。
お昼ご飯を食べそびれたまま、マンションの下で子供が遊びはじめ。。。
へろへろになり3時すぎに卵かけごはんをかっこむ。
もう晩御飯を作る気力もなく、夫も飲み会だったので
レトルトカレーで済ませました~。

タイトルのSo B It とても短い本で読みやすい文体なのでオススメです。
子供が主人公なので簡単な文章で書かれています。
が、読んでいる間は先の展開が読めないので、どうなるんだ?と
あっという間にストーリーにのめり込むことが出来ました。

知的障害の母親をもつ少女が主人公のお話です。
自分のルーツを知りたいという想いから
少女は一人で旅に出ます。
その過程で出会う人たちとの触れ合いを通して
色んな事を学んでいくのですが、
本当に大切な事は身近なところにあった。。。

最後の方は、涙がほろり。という場面もあり
すごくピュアで素敵なお話でした。

これが196円というのはお得だと思います!!
紹介してくださったぴあのさんに感謝☆


この本の後に読んでいるのが、
Milkさんが紹介されていたこの作品。

The House at RivertonThe House at Riverton
(2008/04/09)
Kate Morton

商品詳細を見る



忙しくて腰を落ち着けて勉強できない毎日ですが、
なんとか読書で英語から離れずにすんでいます。
あと、Courseraも苦痛ながらも(笑)続けています。
コース終了まで完走できるようにがんばるぞー!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

いんこ

2008年通訳案内士、2012年英検1級、2013年TOEIC980を取得。6歳・4歳の子供たちの育児をしながら、英語学習をコツコツ続けています。