バタバタな年度末。

通訳案内士
03 /07 2016

久しぶりの投稿です。
先週は毎日用事が入っており、英語もふっとんでいました。
やった事と言えば、輪読会の記事読みくらい。。。
年度末だからか、どんどん予定が入ってきますね。
最近毎日暖かくて、もう春が来たんだなぁと実感します。
そして毎年この時期、異動が出るかヒヤヒヤ。
今も宙ぶらりんの状態で落ち着かないです。

英語の勉強は全然していない私ですが、
自分のこれからについて色々模索中ということで、週末は色んな本を読みあさっていました。
とある人からのアドバイスで、「待っているだけでは何も変わらない。自分から動いて出来ることは沢山ある。」
と気づかされ、教えていただいた情報をもとに、自分でも通訳ガイドを取り巻く状況などを調べてみました。

その中でもKindleでダウンロードしたこの本が、今後の身の振り方の大きなヒントになりました。

通訳ガイドのインバウンドマーケティング: インターネットによる新しい集客法
通訳ガイドのインバウンドマーケティング: インターネットによる新しい集客法中津山 恒

2015-08-09
売り上げランキング : 4121


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


この本、前に気になってサンプルをダウンロードしていたのですが、存在を忘れて放置していました。
今回じっくり読んでみると、とても具体的に仕事を得る方法が書かれています。
通訳ガイドは、今まではエージェントから仕事を「もらう」という立場で仕事をしている方が多いと
思いますが、この本では、自分で仕事を「作り出す」というスタンスで書かれています。
どうやって自分からお客さんを掴んでいくのか。という視点で、
ホームページを作り、自分で情報を発信していくというやり方が丁寧に説明されていました。

「情報を発信する」という事が今自分で出来る事だと思っているのですが
まだまだ思うように出来ていません。英語ブログもなかなか進まないし、
写真をアップしたりするだけで時間がかかるIT音痴の私には、
なかなか魅力的なコンテンツを作れないのが悩みでした。
英語ブログはwordpressを使っているのですが、はっきり言って仕組みが全く分かりません(爆)
とりあえず文章入力と、写真を何枚かをアップロードするところまでは出来たのですが
googleマップで場所を表示したり、動画を入れたり、などしたいのですが
やればやるほど意味が分からず、時間だけが過ぎていく~。状態でした。

そんな私の眼を引いたのが、「Jimdo」というホームページ制作サービス。
簡単な操作で初心者でもすぐにホームページが作れる!というものらしい。
この時点で簡単と言われても、私にとっては簡単じゃないと思うのですが、
このJimboは利用者が多いので、利用者の中で勉強会などが開催されているようなのです。
また日本各地に、Jimbocafeというものがあり、そこで操作方法の指導もされています。
分からないときに聞くところがあるというのは、かなりありがたいです。
一人で悶々と考えるより、少しお金がかかっても、人に協力してもらう方が早いだろうなと
思います。

まず第一歩として、人に見てもらえるサイトを作ることを目標にしようと思います。
というのも、私の英語ブログも、ターゲットとしている外国人の眼に触れているとは思えないので(笑)
見てもらえない記事を書くのも、自分のモチベーションが上がりません。
とりあえずは、自分の記事を読んでもらえる環境づくりに取り組もうと思います。

あ、誰も見ない英語ブログ、久しぶりにアップしました(小声)
https://inkotourguide.wordpress.com/

薩摩藩英国留学生記念館に行ったときの記事です。
今話題の五代さまも、このSatsuma students の一人だったこともあり、
私が行った日も沢山の人が来られていました。おそるべし、五代効果!!
ここのホームページの英語版はすごい情報量なので、薩摩留学生の事を英語で勉強するなら
Satsuma Students Museum
を見てください。とても勉強になります!!

中の展示は撮影禁止だったのですが、パネル説明の英語表記も充実していて、
歴史好きであれば、かなり楽しめる内容です。
私は子供たちと一緒に行ったので、15分で帰ることに。。。(1時間かけて行ったのに。涙。)

この周辺に、串木野港という、まぐろで有名な漁港があり、新鮮な魚介を食べられるお店も沢山あります。
隠れた観光資源をもっと発掘して、それをもどんどん発信できるようになりたいなぁ。

転勤妻の葛藤。

通訳案内士
01 /28 2016

今日は愚痴、乱文失礼します。
去年から依頼を受けていた3月のお仕事がキャンセルになりました。
ガイドの仕事にキャンセルはつきものなので、珍しいことではないのですが
今回はかなり落ち込んでいます。

というのも、私が仕事が出来る条件がかなり限られていて、平日は基本引き受けていません。
ガイドの仕事は拘束時間も長く、娘は学童にも行っていないので
基本平日は断っています。(娘、1時間の留守番もできない。)
子どもが前日に熱を出したからって、他にみてくれる人もいないし、
それで信用を失うなら、最初から受けないというスタンスをとっています。
今回の仕事も平日だったため、その日は夫が振休をとってくれていました。


3月も他の仕事の依頼もありましたが、平日は「すいません、出来ないです。。。」と
毎回電話口で言うのがお決まりのセリフ。
4月の仕事の依頼も、3月末の転勤が分からないことには返事もできず。
結局のどから手が出るほどやりたい仕事も、諸事情を考えると断らざるを得ない。
自分の優先順位は家族なので、今は子どもが小さいので仕方ない。と
割り切ってはいましたが、今日やる気満々だった仕事のキャンセルの連絡をもらい、
想像以上に悔しい思いが込み上げてきました。
大きなお仕事だったので緊張はするけれども、楽しみも大きく、色んな準備もしていました。
なんだかずっと緊張とやる気の糸がプッツンと切れた感じです。

はぁ。なんか、このままずっとこんな感じが続くんかな。。
この中途半端な感じ。
勉強やってる意味あるんかな。このブログのタイトル、変えたほうがいいんちゃう?
今の生活スタイルやったら一生無理なんちゃうん?!と
ものすごい悔しさがこみあげてきて、悔しさをどこへ向けたらいいのか分からず
お昼はものすごい勢いでニンニクを刻みました。(傍からみたらめっちゃ恐ろしい人)

こういう思いは、夫に言ってもあまり伝わらず、夫も責められているように思うので
言っても意味がない。そしてママ友にはガイドをしていることはほとんど言っていないので
言えない。子供になんか言えやしない。ということで、すいません、ブログで吐き出させてもらいました。
なに、専業主婦が甘っちょろいこと言っとんねん。
と思われる方はスルーしてください。

前々から感じていましたが、
ガイドの仕事をするには、まだ私の生活スタイルは無理がありますね。
かなりフレキシブルな人ができる仕事だと思います。
先輩ガイドさんを見ても、私の年代でやっている人はほとんどいません。
小さな子供がいると、物理的に難しいのだと思います。

ガイドではなく、ほかに出来る仕事がないか、本格的に考えてみようと思います。
決まった仕事があれば学童保育も申し込めますしね。
(なぜか学童に行きたいと懇願する娘。)

とりあえず今はやる気ゼロ状態。
今日は一日ぼーっとして明日からまた頑張ります。。。(何に向かって?ですが)

英語ブログ。

通訳案内士
05 /29 2015

今日の鹿児島市、灰色の世界です。。。
街中のすべてのものが、桜島の灰で覆われて、また風で灰がまいあがるので
外出するのも大変です。が、もっと大変なのが、口永良部島ですね。大きな噴火があったようです。
島民の皆さんが無事に避難できますように。
毎回思いますが、あんな火山の麓に人が住んでいるのが驚きですよね。
私ならこわくて住めないと思ってしまいますが、生まれた時から住んでいる人からすれば
当たり前の環境で守るべき故郷なんでしょうね。

さてさて、今週前半は体調絶不調のため寝込んでおりました。その後復活したのですが、
そのまま英語へのやる気がずどーん。。。と下がり、また今までコンスタントに来ていた英訳の依頼も
なぜか来ない。。。→出来が悪かったのかな。。。→ますますやる気でない。
の負のループを繰り返していました。

が、何日か何もしない日が続くと、突然むくむくと英語に触れたい気持ちが湧いてきました。
ここ何カ月かは、締切に追われて勉強する時間もなく、ひたすらタスクをこなしてきたのですが
時間があるって事は、やりたい事をやる時間ではないか!!
前から、英語で日本の観光情報を紹介するホームページかブログを始めたいなと
思っていました。 ガイドをするときも必ず役に立つし、書く練習にもなります。
なかなか腰が上がらなかったのですが、やるなら今だな。と思い、
どんな風に始められるか調べてみました。

ホームページを作るのが理想ですが、知識もないし、デザインなど失敗した時にめっちゃダっサ~いサイトに
なりそう(私のセンスだとたぶんそうなるでしょうww)と思ったので、とりあえず気軽に始められるブログを
することにしました。

どうせするなら、外国人に読んでもらえるサイトじゃないと意味がないなーと思い、
日本のブログサイトではなく、海外のブログサイトを探してみると、何件かメジャーなものが出てきました。
その中で選んだのがここ。

WordPress

なんだかテンプレートがおっしゃれ~な感じだったので☆(単純明快)

まだ記事は書いていないのですが(爆)
週1~2記事は書いていく予定です!!
というのも、ここで宣言しないと挫折するような気がするので、ブログで宣言することで
自分を追い込むことにしました。

人にお見せできるコンテンツが出来たら、またリンクを貼ることにします(笑)


あ、フェローのマスターコースは結局連絡がなかったので、キャンセルが出なかったようです。
これは基礎からやりなさいという神のお告げだと思い、コツコツ基本から頑張ろうと思います。



プライベートツアーがお好き。

通訳案内士
04 /28 2015
日曜日のガイドのお仕事が無事に終わりました。
今回の私の担当は、プライベートのご夫婦。3時間のツアーでした。
お一人が車いすだったので、リフト付きのバンに乗り、車窓がメインの内容です。

いやー、やっぱりプライベートのツアーは楽しいです(爆)
団体は、どうしても一方的に話す形になりますが、
プライベートだと、ゲストとの距離も近く、インタラクティブに話すことが出来ますよね。
質問が出たり、こちらから質問したり、個人的な話をしたり。。。

ですが、今回はたまたま私がプライベートのお客様の担当だっただけで
後はみなさん団体のバスツアーでした。
今回港に入った「ダイヤモンドプリンセス」



いやーデカイ!!!船というより、巨大なマンションですね、これ。
乗客が約2600名で、そのうちツアーに参加されたのが半分くらい。
ということで、当日はバス30台あまりが出ました。


当然鹿児島内ではガイドも足りず、全国各地から通訳ガイドの方が来ておられました。
本当にベテランさんばかりで、私はもうただ尊敬の眼差しで見るのみ。
私は出発時間が少し遅かったので、早い出発のバスが続々と港を後にするのを見て
「うわ~かっこええなぁ~。。。」とただひたすら羨望の目で見ていました。
いつになったら緊張しないであそこに立てるんだろうなぁと思いながら。

やはり船での観光客がほとんどの鹿児島では、
団体ツアーが主な仕事になります。これを克服しないことには仕事はないですもんね(汗
やはり場数を踏むこと!と先輩ガイドさんが口をそろえて言われるので
馴れていくことが大事なのだと思います。

さてさて、私が担当したご夫婦。とっても穏やかで素敵な方たちでした。
天気にも恵まれ、展望台での景色もきれいに見えました。
ガイドの仕事で晴れたのは初めてなんです、私。雨女か。

私の説明にも、いちいちうなづいてくださり、私も安心して話すことができました。
オーストラリア人の方だったのですが、しゃべるスピードがすごく早くて
2度ほど聞き直しをしてしまいました。(汗)ネィティブの聞き取りをもっと強化しないと!と痛感。

まだまだ反省点もありますが、とりあえず終わったのでほっとしています。
また次回に生かせるように色々工夫していきたいと思います。
他にも色々書きたいことはありますが、今日はこの辺で。






あたふたしています。

通訳案内士
04 /23 2015

今週末の仕事の準備に追われています。
前回はバスツアーで大勢の前で話しましたが、今回の私の担当はプライベートのお二人でほっと一安心。
前の経験を踏まえて、もっと分かりやすく説明しようと頭を悩ませています。

私が苦手なのが、歴史を簡潔に説明すること。
日本の歴史を外国の方にうまく説明するのってすごく難しいです。
鹿児島は明治維新の歴史が一番重要なのですが
話が二転三転してしまって、自分でも混乱します。

前に研修で先生が説明してくださったのを聞くと
かなりサラっとした説明でした。
たぶん私は詳しく話すぎなんだと思います。
もっと簡潔にまとめないと!と毎回歴史の部分では苦労しています。


実際にお客様が興味があるのは、歴史よりも身近な話題だったりもするので
今回は、日本の文化、生活、習慣などの説明も入れていく予定です。


ちょっと煮詰まったので、考えを整理するためにブログを書いてみました。
では、また準備に戻ります!

いんこ

2008年通訳案内士、2012年英検1級、2013年TOEIC980を取得。6歳・4歳の子供たちの育児をしながら、英語学習をコツコツ続けています。